白マム印 日本のこと日本のもの

 
28
 
梅干あざやかな飯粒ひかる    種田山頭火




梅干し P6270280




ある時期までは
梅干は買うものではない。

思っていました。


毎年母からおくられてくる。
新聞紙を開いても開いても新聞紙。

わけいってもわけいっても新聞紙

やっと二重になったビニール袋が
見えて来てその袋に
赤い汁が塩を吹いてくっついている。

口の中が塩っぱくなってくる。

当然のことのように受け取って
それほどありがたいとも思わなかった。

送られてこなくなって自分で買うようになって
その高価なことに驚いた。

今年で2年目の梅干作り。

娘が、
梅干をビニール袋につけこんでいるとは。
アチラで
母は目を丸くしているだろう。



梅 2キロをジプロック? にいれる。


用意するもの
梅2キロ/粗塩160グラム/焼酎70㏄/
米酢70㏄/ジプロック/おもし(週刊文春10冊)/
のちに紫蘇一束



                              *てんやわんやの梅干作りは
                              カバ屋印マムの素をごらんください



        
         大人も読みたい こども歳時記




スポンサーサイト
 
14
 
前回

梅干 P8110961



優しい色合い
そしてジューシー

梅干の出来上がり。


友人が毎年毎年
梅干をつけています。

その梅干を
食べさせてもらって驚きました。

柔らかくって
とってもお汁気たっぷり。

どうしたら
こんなにやわらかくてお汁を含んだ
梅干ができるんだろう?

天日干しになにか秘匿があるのだろうか?

ずっと
考えてもわからないので
友人に訊いてみました。

答は
目から鱗!

友人は
天日干しをしていない!!!

そんなのありですか。。。

そんなのありなのです。



しなくてもカビがくるわけでもなく
味が落ちるわけではない。


それどころか
馥郁たる味と
口に含んだ時に梅酢がジュワリ。


我が家の梅干はこれ決まりですっ。。。


             実は2キロ漬け込んだうちの半分は
             天日干をして味の違いを確かめるつもりでしたが
             意外と雨や曇りの日が多く
             天気のいい日が続かないので、
             これでよしということに。



*梅干 //

 
29
 
梅干し P6270278
                                          2016/06/27


     梅を干す昼照草の小庭哉
                  正岡子規



季語として梅干は「晩夏」です。

梅干は買うものではないと思っていました。

といっても10年前までは。




母がいなくり
正確には
いなくなる2、3年ほど前から
母の作った梅干しが送ってこなくなり
仕方なく市販のものを購入するようになりました。

まず
高いのに驚き、
母の作ったものの方が美味しいとがっかりして。

高いのにはずっと慣れませんでしたが
いつのまにか
市販のものに違和感がなくなり
母の味を忘れてしまいました。


梅干し P6270280
                                         2016/06/27


そんな私が今年はなんとなく
梅干作りに手をそめました。


完熟した梅の彩りのきれいなこと。

赤く染まった梅を齧ると
梅の香りが口に広がり、
梅が桃の親戚であることを
確信。


美味です。


塩をふって漬けこんで
重しを乗せて
第一段階はとても簡単に終了。

梅酢があがるのを待つのみです。




梅干し P6270282
                           2016/06/27

重しは
不謹慎にも
文庫本10冊をビニールにくるんで
のせました。

宮本輝さん
宮部みゆきさん
ドストエフスキーさん
松本清張さん
皆川博子さん
大谷崎先生

申し訳ございません。。。


               *白マムの梅干しhow to は青カバにアップしました。
                    興味のある方はご覧ください。


                                                      次→


 
18
 
梅干



大粒の高級南高梅の
おいしいこと。
と、
言いたいのですが・・・。

実はこれは張子。


完成しました。

アボカドの種で型どりした
張子の梅干。



梅干


実際はもっと梅干です。
写真はストロボの反射で色が
飛んでいます。


イタズラ心で、食卓に出していたら
義母が、
「まあ、立派な梅干ねえ」と
早速
食いついてきました。

しめしめ。


もう1個作る予定です。
オブジェとしても
面白いのですが、
お手玉遊びに使う予定です。

中に数珠玉が入っていますから
優しい音がします。


面白いなあ。



*張子の梅干が出来るまで ///4

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday