白マム印 日本のこと日本のもの

 
26
 

35943576_1820012341424781_3400024406481698816_n.jpg



新生姜の出回る季節です。


ジンジャーシロップを作りました。

生姜をスライスして煮詰めたカスは
グラニューをまぶして
1、2日干すと


おいしい
生姜の砂糖菓子のできあがり。




36199714_1820012428091439_8783967161300287488_n.jpg


これは
おすすめです。


生姜は
秋の季語ですが
新生姜は
夏の季語だそうです。


  新生姜 ジンジャーエール 砂糖菓子



スポンサーサイト
 
31
 
26000920_1630795703679780_7957202178086837266_n


昨夜からせっせとお節つくり。

さて
大晦日の本日。

栗きんとんを作ろうと
サツマイモを切ると、ショックです。

紫芋でした。

おっちょこちょいの白マムらしいです。


26169512_1630851780340839_2237464263784577451_n


ガス台では
黒豆がコトコト。
鶏ガラがグツグツ。


26166374_1630890923670258_2628656802417177296_n


クワイもいい感じです。


26001018_1631077570318260_8567144919242561624_n


さて
一段落ついたら
年越し蕎麦の用意です。


こうやって
大晦日の夜が更けていきます。




 
14
 
干し柿甘柿



正岡子規の俳句に

    渋柿は馬鹿の薬になるまいか


あります。
なんとまあ、あけすけな。

笑えます。
渋柿は馬鹿の薬になるまいか!


さて
白マムは、
渋柿あらぬ裏庭の上等とはいえぬ
甘い(それほど甘くない)柿を
干し柿にしてみました。

結果は
驚くなかれ
馬鹿うま!



甘柿の干柿


皮柔らかく
中はトロトロ
甘みは濃厚!

驚きました。

やってみるものですね。


                         *詳細はカバ屋印 マムの素をごらんください。





 
29
 
2017オーフェンシュトーレン


1回の窯出しで20台のシュトーレンが出ます。


昨日、本日(11月29日)と
ブログをご覧になったという方が
シュトーレンをお買いもとめにお越しくださいました。
お一人は渋谷区、おひとりは新宿区。

とてもありがたいことです。

また
発送のご注文もいただいており
重ね重ね
感謝いたします。

  わざわざ足を運んでくださった方は
  このブログを見ておいでなだけに
  お二人とも美術も
  神社仏閣巡りもお好きでした。
  本の数分間でしたが
  とても会話が弾みました。
  三輪途道先生の個展もご覧になっていて
  嬉しい限りです。

シュトーレン


店を初めて30年をとうに過ぎました。
   保育園に預けていた子供たちが
   もうおじさん、おばさんですからね。
開店して初めてのクリスマスは
シュトーレンがまったく売れず
若かった私は泣きながら廃棄したものです。

今でこそ
シュトーレンは知られていますが
当時は、殆どの人が知らない。
物珍しさで買ってくださったお客様も
「あんな甘いのは食べられなかったよ」と
仰る始末。

何度も何度も
「とても甘いので1センチくらいの薄切りで
お食べ下さい」と
手渡す前
手渡す時
手渡した後

執拗に説明したのですが・・・・・・。



シュトーレン 214589068_624_v1478747530


ラム酒に1ヶ月漬けこんだ
オレンジピール、レモンピール、イチジク、
カレンツ、レーズン、ローストしたアーモンド、
胡桃。

スパイスは
シナモン、カルダモン、メース、ナツメグ。

ゆっくりと焼き込んだシュトーレンが
窯からでてきたら
バターにどぶりとつけて
グラニュー糖を押し付けるようにまぶします。

仕上げは、パウダーシュガーでお化粧です。

常温で1ヶ月は美味しく
食べることができます。

冷蔵庫にいれると、乾燥しますし
生地になじんだバターが硬くなりますので
冷蔵庫での保存はご法度です。



       xms03_1 Ofen mom からのお知らせ xms03_1

       シュトーレン 2017 オーフェン シュトーレン の窯出し IMG_1970                     
        一台 \2,970
       
       地方発送承ります。
       店頭受け渡しもいたしております。
       詳細はコチラをご覧ください

      シュトーレン      xms03_5



 
21
 
柿プリン PB210630



柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺

と詠んだ正岡子規も
まさか
柿がプリンになるとは
思ってもみなかったでしょう。



気がつくと袋の中で
グジュグジュになった柿。

手で皮をむいて
あるいはわって、スプーンでこそぎ
種をとる。

あとはミキサーにいれて
牛乳(柿1個に対して半分弱)と
砂糖(大匙1杯 お好みで)をいれて
混ぜ合わせるだけ。

あとは冷蔵庫でひやすだけです。




柿プリン IMG_1997 柿プリン IMG_1998

柿プリン IMG_2001 IMG_2000


なかなか
いいお味です。

お砂糖大匙1杯はちょっと甘すぎかな。





       xms03_1 Ofen mom からのお知らせ xms03_1

       シュトーレン 2017 オーフェン シュトーレン の窯出し IMG_1970                     
        一台 \2,970
       シュトーレンの窯出しが始りました。
       地方発送承ります。
       店頭受け渡しもいたしております。
       詳細はコチラをご覧ください

      シュトーレン      xms03_5



lm_08スマホで写真を撮られる方へlm_08

知らない間(気がつかない)にグーグルマップに
当方の写真が実名入りで投稿
されていました。そういう人が沢山いるようです!
その削除・解除法をマムの素に掲載しましたので、
予防のためにもご覧ください。
そしてスマホの「写真追加をOF」にすることをおすすめします。
    ↓    ↓
グーグルマップ で気がつかぬ間に写真を投稿されないための設定メモ

 
17
 
シュトーレン75


一台 \2,970 (税込み)
地方発送承ります(ゆうパック)。
その場合は送料をいただきます。
ご要望の方はまずはお電話をください。

電話はなるべく午後1時以降をお願いいたします。
午前中は製造で忙しくケンモホロロの
対応になってしまいます。
↑申しわけありません。

tel: 0422-54-4321
mail: ofenpan@yahoo.co.jp
ベーカリーオーフェン

xms03_5  xms03_5

このブログの常連さんはご存じなのですが
白マムの本業は、夫とふたりで営む
小さなパン屋さんです。
今年も冬がやってきてオーフェン名物の
シュトーレンの窯出しで大忙しです。
シュトーレン好きさんに好評な
マム手作りのシュトーレン、、、いかがですか。


シュトーレンの生地2011年12月13日_PC131016





シュトーレン ドライフツーツ

ラム酒に漬けこんだドライフルーツ 

    オレンジピール、レモンピール、カレンツ、
     レーズン、イチジク、アーモンド、クルミ

アーモンドは芳ばしさを出すために
ローストしています。


2010年12月01日_DSC_0324シュトーレンスパイス
     メース、カルダモン、ナツメグ、シナモン

マジパンは生地に練り込んでいます。



シュトーレン 2017 オーフェン


たっぷりバターを塗ってグラニュー糖をまぶして
パウダーシュガーをふりかけると出来上がり。↓




2010年12月08日_PC080158シュトーレン





シュトーレン


薄く、薄くカットしてお召し上がりください。
オーフェンマムは5ミリほどの薄さにカットします。
保存は常温です。
冷蔵庫にいれると、バターがかたまってしまいます。
勿論密封です。
1ヶ月はおいしくいただけます。


2010年12月29日_PC290274 シュトーレン





シュトーレン2012年12月14日_PC140066





IMG_1955


                         *2016  シュトーレン物語


   ベーカリーオーフェン
   東京都武蔵野市西久保2-3-12
   tel: 0422-54-4321
   mail: ofenpan@yahoo.co.jp

  シュトーレン の窯出し IMG_1970



 
16
 
きみごろも P71607261
                           奈良県宇陀市 松月堂 きみごろも


宇陀といえば室生寺です。

私としては、それに加えて
松月堂の生和菓子

「きみごろも」。


宇陀松月堂のみの販売です。
奈良にいてもなかなか食べられない。


白マム的には
幻の銘菓。



きみごろも P716072711


メレンゲに黄身をまぶして
焼いたお菓子です。

上品な甘さと口の中で淡雪がとろける
ような食感が
意味もなく懐かしさをよびおこします。


きみごろも IMG_13411


一辺が5センチほどあるでしょうか。
見た目には大きい。
でも
いくらでも食べられます。


風鈴の音をききながら
麦茶とともにいただきたい
おすすめの気取りのない

生和菓子、きみごろもです。


奈良 雪丸 IMG_1344 まほろば館 IMG_1346


さて
このきみごろもは宇陀の松月堂のみの
販売と書きましたが
実は東京で手にいえ、口にいれることができます。

日本橋三越前の
奈良まほろば館です。

土曜日のみの販売(金曜日の時もあり)です。

きみごろも IMG_13401


賞味期限は1日といわれるきみごろも。
日本橋界隈にご用のあるかたは
是非、まほろば館へ。


まほろば館 IMG_1343


わたしは
マウワウリも購入。
奈良のマクワウリは昔懐かしの
甘みのあるウリです。


                             *松月堂 奈良県宇陀市大宇陀上1988
                              電話 0745-83-0114
                              駐車場無 道の駅に駐車可

                            *東京できみごろもが買えるところは
                             奈良まほろば館  
                             きみごろも購入の場合は
                             電話確認をおすすめします。 03-3516-3933


                             きみごろも P7160729




 
13
 

合気道の稽古日です。

お昼から夕方までのノンストップの稽古に
なりますから、
午前中に夕食の用意。

薄い膜をはいで
日本酒に1時間ほどつけて
ラップでクルクルまいて
円筒形に形作り
15分ほどボイルして
冷蔵庫へ。

蒸すのが本当らしいのですが
白マムはボイル。

かなり適当ですが
いつも
その美味しさに
声をあげています。


お稽古で
咽カラカラ。

我慢我慢
ビールが待っている。
美味しいアレも待っている。







ヂア~~~~ン



あん肝の酢の物 P2122110


あん肝です。



 
14
 
前回

梅干 P8110961



優しい色合い
そしてジューシー

梅干の出来上がり。


友人が毎年毎年
梅干をつけています。

その梅干を
食べさせてもらって驚きました。

柔らかくって
とってもお汁気たっぷり。

どうしたら
こんなにやわらかくてお汁を含んだ
梅干ができるんだろう?

天日干しになにか秘匿があるのだろうか?

ずっと
考えてもわからないので
友人に訊いてみました。

答は
目から鱗!

友人は
天日干しをしていない!!!

そんなのありですか。。。

そんなのありなのです。



しなくてもカビがくるわけでもなく
味が落ちるわけではない。


それどころか
馥郁たる味と
口に含んだ時に梅酢がジュワリ。


我が家の梅干はこれ決まりですっ。。。


             実は2キロ漬け込んだうちの半分は
             天日干をして味の違いを確かめるつもりでしたが
             意外と雨や曇りの日が多く
             天気のいい日が続かないので、
             これでよしということに。



*梅干 //

 
30
 
← 前回

梅干をつける P6300296



6月27日に塩をまぶして漬けたら
3日後の30日にはこんなに
たくさんの梅酢がでてきました。

馥郁たる香を放ち、
幸せを享受する朝です。





日本の食文化って凄いなあ。







プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday