白マム印 日本のこと日本のもの

 
26
 
運慶展


2012年
1月21日ー3月6日
金沢県立金沢文庫

このパンフレットの写真は
奈良の忍辱山(にんにくせん)円成寺の
多宝塔に祀られた
運慶作の大日如来坐像です。

この、大日さんを拝観するために
バスに揺られ、東大寺転害門やら奈良少年刑務所、
般若寺を通過し大慈山そして忍辱山バス停へと
奈良坂を行ったものです。

パンフレットを眺めていると4年前の夏に
この大日如来坐像を拝観したことを思い出します。

円成寺(えんじょうじ)はちいさなお寺ですが緑の多い
美しいお寺で、
高野山光台院と共に私が好きなお寺です。

忍辱山(にんにくせん)円成寺 勧請縄 img6bac2fe5zik7zj 円成寺
       円成寺 勧請縄  円成寺 多宝塔  

このパンフレット
裏をかえすと、
尊敬する運慶の傑作が1枚の紙切れに
おさめられている。
どれも名品です。


unkeichirasi02 運慶展


どうでもいいような「チラシ」ですが、
ペラペラの紙片ににこれだけのものが
一堂に会しているなんて
めったにないことです。


苦労して現地で拝観したお作もあれば
博物館にてお会いしたお仏像もあります。


このパンフレットですが、
印刷数が少なかった、あるいは
入館者の予想がいい意味ではずれてしまい
不足したのか会期終了2週間前に行ったときには
裏の写真がないものが置いてありました。
それはそれは気落ちしました。
が、
実はこのパンフレット、2枚所蔵しています。
1枚は会期はじまってすぐに行った友人が
「よかったよ」と言ってくれたもの。
そうして
もう1枚は、会場ロビーの隅に落ちていたものです。
まさかと思いながら拾い裏を返すと「写真有り」の
ものでした。
嬉しかったですねえ。
落ちつきなくキョロキョロする癖も役にたつ
と思ったものです。



en1 参考 en1

金沢文庫に運慶展を見に行く
忍辱山円成寺 大日如来をめぐる冒険
吉祥陀羅尼山瀧山寺

*2017年東博で開催される「運慶 展」 の前売りチケットに関してはコチラをごらんください。
*2017年奈良博にて開催された 「特別展 快慶 日本人を魅了した仏のかたち 」に
   関してはコチラをごらんください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/120-7c38025e
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday