白マム印 日本のこと日本のもの

 
27
 
円空展IMG_0002_NEW円空展IMG_0005_NEW_0002


あなたの知らない
 円空にあえる



本当に知らない円空仏だらけで
私は円空のことをなにも知らなかった
ことに至極反省。



円空展 宇賀神 IMG_0007_NEW_0001
                               宇賀神



円空 両面宿儺坐像(りょうめんすくなざぞう)IMG_0001_NEW_0005
   両面宿儺坐像(りょうめんすくなざぞう)

両面宿儺坐像を間近に拝観しますと
その迫力に蹴倒される思いです。
特に台座がいいですね。

「えっ! 台座がいい?」。
そうです。
宿儺像がいいのは無論ですが、
一気にほりあげているようで
計算しつくされた(デザインされた)
この台座は美しいです。


ひとつ間違えれば
北海道の熊の置物になってしまう。
そこに落ちない感性の持ち主が
円空です。



さて
前回お話した歓喜天は出口の近くのガラスケースに
おいでです。

歓喜天は象頭人身で抱擁している立像が多く、
秘仏で公開は殆どありません。
供養のお作法がとても厳しく少しでも違えば
罰がおりるといわれています。


   歓喜天は利益もさることながら恐ろしい神として畏怖されてきた。
   俗に聖天様は人を選ぶといわれ、非道な人間には縁を結ばないし、
   勤行を一生怠ってはいけないともいわれる。

   また、いい加減な供養をするとかえって災いがあるとか、
   子孫七代の福をも吸い上げるなどの迷信がある。

                            ウィキペディアより

歓喜天さんのことを知らなかったら
通りすぎて当然でしょう。

円空の歓喜天は
そぎ落として
そぎ落として
観念としてのお仏像を彫ったのでは
ないでしょうか。

観念は、仏教用語で「観想の念仏」の略です。
瞑想法の一で、精神を集中させ、
仏や浄土の姿を思念することをいうといいます。

kankiten.jpg
                                       歓喜天



関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/173-48318faf
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday