白マム印 日本のこと日本のもの

 
23
 
生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0378


宝山寺のの境内の端には客殿として1884年に落慶した
獅子閣があります。
普段は一般には公開されていませんが、
2010年の平城遷都1300年祭の際の記念公開以来
年2回公開となっています。

獅子閣は、
宮大工の吉村松太郎を横浜に3年留学させて西洋建築を
学ばせ棟梁として建設にあたらせたものです。

その外観は擬洋風ハイカラで、
内部は和室をもちいるという和洋折衷です。


生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0381

美しいらせん階段。
柱頭(ちゅうとう)及び柱礎(ちゅうそ)に施した彫刻
も、とてもいいものです。


生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0379

↑上に並ぶ丸型は、舶来の洋釘を目立たせるためにわざと
ほどこしたものです。


↓天井にも細かい細工があり、宮大工の矜持を感じさせます。

2生駒山宝山寺獅子閣013年04月29日_DSC_0409



生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0382


1階ははいってすぐが洋間、そして六畳の和室が二間あります。
色ガラスとらせん階段がいかにも洋風で、当時は静かな山中で
あったここにちょっとした社交場ができたかのような
感じがします。




生駒山宝山寺 獅子閣2013年05月27日_P5270510
                                        パンフレットより


生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0383


和室の襖絵は、土佐光孚(みつざね)の筆による、能を題材としたものです。
洋窓、畳、精巧な欄間と襖絵が、うまく混じりあい、当時の和洋折衷の建物に
よくある、とてもリズミカルな趣が伝わってきます。


生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0384


生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0386  生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0385
 

生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0394




裏手の庭は和風で、茶室があります。
       このお庭は新しそうですのでいっそのこと
       森三玲に作庭を以来して斬新な庭にすれば
       よかったのになあ・・・。


2階は和室が二間です。

生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0406



2生駒山宝山寺獅子閣013年04月29日_DSC_0399



生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0401

柱頭がどっしりとしていいですね。
1階の柱は四角で2階は円柱になっています。

生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0400



生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0389



2生駒山宝山寺獅子閣013年04月29日_DSC_0392



生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0408


↓使用人用の階段です。
 とても急です。
生駒山宝山寺獅子閣2013年04月29日_DSC_0395


生駒聖天 獅子閣


en1参考en1

*宝山寺は拝観料は不要ですが、獅子閣は500円の拝観料が必要です。
*館内は撮影可。フラッシュも大丈夫です。
*獅子閣の公開日は把握できていませんので電話でお尋ねください。
         電話  0743-73-2006

< 奈良教育大学の院生が作成したパンフレット>
生駒山宝山寺 獅子閣2013年05月27日_P5270508


en14月28日29日見仏足取りen1

4月27日午後11時30分新宿・高速バス→28日午前6時40分京都着→
五條(五条)栄山寺京都金戒光明寺(黒谷さんのアフロ仏)京都武徳殿にて合気道
→奈良泊
29日東大寺中門→興福寺、南円堂・北円堂 同時ご開帳
生駒山、宝山寺(生駒聖天)参道境内獅子閣奥院生駒山岩谷の滝大聖院
往馬神社(生駒神社)→京都、西本願寺の唐門→午後5時56分新幹線



 
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/212-031475d7
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday