白マム印 日本のこと日本のもの

 
18
 
58.jpg



山号  東光山
宗派  真言宗醍醐派
寺格  別格本山
創建年 永承6年(1051年)
開基  日野資業、最澄
本尊  薬師如来(重要文化財)
別称  日野薬師

住所  京都市伏見区日野西大道町19
電話  075-571-0024
交通  京阪宇治線・JR奈良線六地蔵駅から
     京阪バス8号経路で日野薬師下車

文化財 阿弥陀堂、阿弥陀如来坐像(国宝)
     本堂、木造薬師如来立像、木造十二神将立像、
     阿弥陀堂内陣壁画(重要文化財)

行事  1月14日裸踊り

京都散歩ナビウェブ


法界寺2013年08月17日_DSC_0371



法界寺は日野富子で知られる日野家の菩提寺であり
浄土真宗の開祖・親鸞聖人の誕生の地という
由緒ある古刹です。



法界寺2013年08月17日_DSC_0361



以前より訪れてみたかった国宝阿弥陀堂。
それが京都伏見の法界寺です。

アクセスが悪くはありませんが中途半端なために
随分と後まわしになってしまいました。
反省



法界寺2013年08月17日_DSC_0362

                                    皮葺5間四方の宝形造 
                                      承久3年(1221年)


あこがれていた姿のよい
国宝の阿弥陀堂です。

勇壮な禅寺が多い京都の中で
名刹ですがひっそりとした趣です。
それがまた私好みです。


中に安置されているのは、この本堂に
似つかわしい阿弥陀如来坐像です。



法界寺2013年08月17日_DSC_0367





法界寺2013年08月17日_DSC_0368





2013年09月05日_P9050739
             国宝 阿弥陀如来坐像 藤原時代作


平等院鳳凰堂の定朝様式(注1)の本尊に最も
近いといわれる阿弥陀仏です。

この頃の阿弥陀様はたっぷりとして
安らぎを感じます。

岩船寺円成寺と期せずして豊かな
阿弥陀様めぐりとなりました。(注2)


2013年09月17日_P9170751



光背は繊細な飛翔天の透かし彫り、
まわりの壁をみると飛天人図。

天井は勇壮な折上組入格天井に天蓋。

これらがすべて藤原時代当初のものと
いわれています。


この阿弥陀堂内部はため息がでるような
長い時代を生き残ってきた存在感のある
もので、必見です、




2013年09月05日_P9050740
                                           飛天図




法界寺2013年08月17日_DSC_0366
                                         本堂 薬師堂

ご本尊は秘仏の薬師如来です。
安産、授乳のご利益があるといわれて
このことから「日野薬師さん」と
尊ばれています。



法界寺2013年08月17日_DSC_0369
                                             手水鉢





en1参考en1

<注1:定朝様式>
平等院鳳凰堂 阿弥陀如来坐像 
S-1-280
大仏師定朝(じょうちょう)は
飛鳥時代より続いた大陸的な様式、
例えばアルカイックスマイルような
神秘的な容姿や呪術的なものから
脱却して、穏やかで親しみある
和のお仏像さんを造形しました。


<注2:岩船寺、円成寺阿弥陀如来坐像>

岩船寺阿弥陀如来坐像
岩船寺本尊2013年09月05日_P9050732

円成寺阿弥陀如来坐像
54_20130910120559b4a.jpg


<近辺情報>

醍醐寺
2013年08月17日_DSC_0396

勧修寺
随心院 小野小町ゆかりの寺
平重衡の墓

平重衡は平清盛の五男。
平家の悪名を高めた南都焼き討ちの中心人物。
源氏との戦いに活躍したが、一の谷の戦いで捕虜となり、
その後、鎌倉へ護送され、更に南都(東大寺)に引き渡され、
木津川のほとりで首を斬られたが、その遺骸を壇ノ浦の生き残りである
妻輔子が引き取って、この日野の地に埋葬したのだという。

en18月15日16日17日見仏足取りen1

8月15日
京都武徳殿にて合気道→南禅寺順正にて昼食南禅寺 1
南禅寺水路閣天授庵金地院東照宮金地院開山堂奈良東大寺
8月16日
木津川岩船寺→奈良忍辱山円成寺勧請縄円成寺運慶作大日如来坐像
8月17日
京都法界寺(日野薬師)醍醐寺三宝院醍醐寺五重塔
豊国神社方広寺京都博物館


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/234-b1823f15
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/19 09:10)

京都市伏見区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • ケノーベル エージェント
  • 2013.09.19 09:10

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday