白マム印 日本のこと日本のもの

 
26
 
方広寺梵鐘2013年08月17日_DSC_0472
                                          方広寺梵鐘

方広寺の鐘ときいて
ピンとこられたかたは歴史に詳しい
方ですね。

ならば、
大坂冬の陣の発端といえば
だいたいの方がわかると思います。

そう、あの鐘です。

あの鐘は現存するのです。




方広寺梵鐘2013年08月17日_DSC_0469




< 方広寺 >

宗派  天台宗
創建年 1595年(文禄4年)
開基  豊臣秀吉、古渓宗陳(開山)
本尊  盧舎那仏 
別称  大仏殿

住所  京都市東山区大和大路通七条上ル茶屋町527-2
電話  075-561-1720
交通  市バス 博物館三十三間堂前下車 徒歩約5分

*豊国神社に隣接



2013年08月17日_DSC_0471



方広寺は国宝唐門で有名な豊国神社
に隣接したとてもちいさなお寺さんです。
梵鐘以外特徴もなにもない。
だけれど
豊臣家が滅亡するまでは
京都国立博物館を含む敷地をもつ
広大な大寺院でした。

大仏殿は東大寺のそれよりも大きく
当然ながら安置された大仏は奈良の大仏さんより
4メートルも大きいものでした。

この大仏殿は秀吉の発願によって建立されたのですが
完成の翌年(1596年)、地震によって倒壊します。
2年後の1598年に秀吉は没し、そののち
この方広寺は
家康の進言により再建されます。

   これは豊臣家の経済を疲弊させるのがねらいだったと
   言われています。

家康はこの大仏殿の完成目前に
開眼供養と大仏殿上棟・供養の延期を命じ、


梵鐘の銘文に
「いちゃもん」をつけた・・・ことは有名です。

     「国家安康」「君臣豊楽」の句が徳川家康の家と康を分断し
     豊臣を君主とし、家康及び徳川家を冒瀆するものと看做され、
     大坂の役による豊臣家滅亡を招いたとされる(方広寺鐘銘事件)。
ウィキより

これより大坂冬の陣・夏の陣がおこり
豊臣家は滅びます。

この鐘銘事件は
南禅寺金地院の黒の宰相といわれ
家康の信任のあつかった崇伝が
画策したという俗説が伝えられて
います。

時代の流れを変えた梵鐘は
永い間野ざらしとなっていました。


2013年08月17日_DSC_0473


方広寺梵鐘2013年08月17日_DSC_0470




今も
「国家安康」
「君臣豊楽」
の文字が目視できる
時代の渦にまきこまれた梵鐘です。



方広寺梵鐘2013年08月17日_DSC_0466




en18月15日16日17日見仏足取りen1

8月15日
京都武徳殿にて合気道→南禅寺順正にて昼食南禅寺 1
南禅寺水路閣天授庵金地院東照宮金地院開山堂奈良東大寺
8月16日
木津川岩船寺→奈良忍辱山円成寺勧請縄円成寺運慶作大日如来坐像
8月17日
京都法界寺(日野薬師)醍醐寺三宝院醍醐寺五重塔
豊国神社方広寺京都博物館



関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/241-4d125948
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday