白マム印 日本のこと日本のもの

 
04
 
0003.jpg
                                              北野天満宮 三光門<注1>




000002.jpg
                                                 三光門 蛙股


主祭神  菅原道真公
創建   天暦元年(947年)
国宝   本殿      
本殿様式 権現造り
ご神紋  星梅鉢紋

*国宝の指定を受ける現在の本殿は慶長十二年(1607)、
豊臣秀頼公が造営されたもので、
この時作られた中門、東門、絵馬堂、神楽殿、校倉等も
現存しています。(hpより)

住所  京都市上京区馬喰町
電話  075-461-0005
交通  JR京都駅より市バス50・101系統市バス 
      北野天満宮前下車
公式ホームページ



北野天満宮本殿2014年02月09日_DSC_0171
                                     拝殿(国宝)桃山時代



桧皮葺き(ひわだぶき)の優雅な屋根をもつ
北野天満宮の本殿は、屋根が畳みかけるように
連なる「八棟造り」やつむねつくりです。<注2>



00004.jpg
                                                    拝殿


北野天満宮拝殿 蛙股2014年02月09日_DSC_0099 北野天満宮拝殿 蛙股2014年02月09日_DSC_0098

北野天満宮2014年02月09日_DSC_0090 北野天満宮2014年02月09日_DSC_0089



拝殿は二重に蛙股がずらりです。
北野天満宮すべての蛙股の数は
100は優に超えるでしょう。



真上から写真を撮る事ができないので
わかりにくいのですが、拝殿と本殿は
実際は折り重なるような優美な屋根で
生駒山の歓喜天の本殿も八つ棟造りです。


北野天満宮2014年02月09日_DSC_0145
                                     本殿posted by(C)poco



北野天満宮2014年02月09日_DSC_0144


本殿の裏は朱色を背景にした浮彫りがとりまいて
います。



000002_20140318185425681.jpg
                                        拝殿正面の蛙股 立ちあがった神牛


拝殿の蛙股にはこの北野天満宮では唯一の
立っている神牛が彫られています。



北野天満宮 社殿回廊2014年02月09日_DSC_0102
                                            社殿回廊
    

社殿の裏には、北野天満宮が祀られるまえの
神社が鎮座しています。
参道は、このことを配慮してこの地主さんに向かって
まっすぐのびています。
北野天満宮の社殿は少し横によけて造られています。



北野天満宮地主神社2014年02月09日_DSC_0130
                                      北野天満宮地主神社



北野天満宮2014年02月09日_DSC_0141
                                             十二社

一社ごとに蛙股があります。


北野天満宮2014年02月09日_DSC_0134 北野天満宮十二社蛙股2014年02月09日_DSC_0138

北野天満宮十二社蛙股2014年02月09日_DSC_0137 北野天満宮十二社蛙股2014年02月09日_DSC_0136




北野天満宮 御神馬2014年02月09日_DSC_0152
                                               ご神馬




北野天満宮絵馬所2014年02月09日_DSC_0159
                                       北野天満宮絵馬所


2014年02月09日_DSC_0160
                                       絵馬掛所、納札所

木鼻ズ

北野天満宮2014年02月09日_DSC_0087 北野天満宮2014年02月09日_DSC_0086

北野天満宮2014年02月09日_DSC_0123 北野天満宮2014年02月09日_DSC_0123
 
2014年02月09日_DSC_0150 2014年02月09日_DSC_0151


最後に愉快な狛犬さん。


北野天満宮2014年02月09日_DSC_0082


北野天満宮2014年02月09日_DSC_0081


en1参考en1

北野天満宮1 牛編
北野天満宮 境内図

< 2月9日花情報 >
2014年02月09日_DSC_0133 2014年02月09日_DSC_0158
2014年02月09日_DSC_0155 2014年02月09日_DSC_0131


<注1:三光門>
別名:星欠けの三光門
三光門とは一般に「日・月・星」の3つが
揃ったものをさしますが、北野天満宮は
星欠けいます。

平安京造営時の大内裏より帝が北野天満宮
方向を遥拝したところ、真上に北極星が
かがやいていたために星は刻まれなかった
といわれています。


<注2:八つ棟造り>
生駒山宝山寺聖天堂
生駒山宝山寺 聖天堂2013年04月29日_DSC_0418
生駒山の歓喜天

<2014年2月9日>
大津市歴史博物館→三尾神社→北野天満宮→石像寺(釘抜地蔵)→なら瑠璃絵
<2月10日>
法隆寺→吉田寺(ぽっくり寺)→龍田神社→大阪ながほり
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/268-4797c886
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/05 09:09)

京都市上京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • ケノーベル エージェント
  • 2014.04.05 09:09

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday