白マム印 日本のこと日本のもの

 
15
 
0000000003_20140715144616396.jpg
                                                       円教寺 開山堂


山号   書寫山
宗派   天台宗
創建年  康保3年(966年)
開基   性空
本尊   如意輪観音(摩尼殿安置)
別称   西の比叡山
札所   西国三十三所27番
文化財  大講堂、鐘楼、釈迦如来及び両脇侍像、阿弥陀如来坐像
       等(重要文化財)多宝塔、木造阿弥陀如来坐像

住所   兵庫県姫路市書写2968
電話   079-266-3327    
交通   JR・山陽電鉄 姫路駅前から、
      神姫バス「書写ロープウェイ行」で終点下車
        *アクセスの連携がよく姫路駅から30分ほど。
        *姫路駅バスセンターに往復割引チケットあり
      
拝観志納金 500円
所要時間 2時間
食事処あり
無料駐車場有り
公式ホームページ


円教寺開山堂力士2014年04月12日_P4120207
                                        開山堂 正面右手


食堂の裏手の奥の院には
圓教寺開山の性空上人をまつる
開山堂があります。
圓教寺開山の性空上人をまつる堂。

千年ものあいだ灯明を消すことなく
今も朝夕勤行がおこなわれています。

この開山堂の軒を支えている力士は
左甚五郎作と伝えられています。

 

軒を支える力士は左甚五郎作といわれています。

円教寺開山堂力士2014年04月12日_P4120208




↓正面左手

円教寺開山堂 力士 伝左甚五郎 2014年04月12日_P4120211



円教寺開山堂 力士2014年04月12日_P4120213



↓左奥

円教寺開山堂 力士 2014年04月12日_P4120225

↑この左奥は崖側で残念ながら後方(臀部)は
とることができませんでした。


軒の四隅を支える右奥の力士は、
屋根の重さに耐えかねて逃げ出したと
いわれています。




円教寺開山堂 木鼻 2014年04月12日_P4120212
                                           開山堂木鼻






2014年04月12日_P4120241


円教寺はまだまだたくさん観るべき
ところ
があります。

すべて観るならば半日はかかるでしょう。
広い境内には精進料理を出す塔頭 壽量院や
宿泊施設として円教寺会館などが点在しています。




円教寺摩尼殿2014年04月12日_P4120246



en1参考en1


円教寺イラストマップ
円教寺食事宿泊案内
*神姫バス時刻表はコチラ
*ロープウェイ発車時刻 毎時 00 ・ 15 ・ 30 ・ 45 分
*拙ブログ 魂振りの木


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/287-a102341d
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday