白マム印 日本のこと日本のもの

 
20
 
2
                                       豊国神社 国宝唐門(2013年8月撮影)

< とよくにじんじゃ・ほうこくじんじゃ >

主祭神  豊臣秀吉公
創建   1599年(慶長4年)
      再建1880年(明治13年)
国宝   唐門


住所  京都市東山区大和大路正面茶屋町530
電話  075-561-3802
交通  市バス 博物館三十三間堂前下車 徒歩約5分


豊国神社豊国神社2013年08月17日_DSC_0415

  
未だに2014年5月の京都見仏を記載しているのですから
怠け者極まりのわたくしです。

  *    *    *

この豊国神社には太閤秀吉が祀られていますが、
徳川家康に寄って破壊されつくしました。
徳川幕府が終わりをつげると
明治国家は豊臣家を厚遇します。

「豊臣家は天皇家をないがしろにすることなく
幕府をもつくらなかった」ということです。

故に、明治政府は国家の印に菊と、豊臣家の家紋の「桐」を
登用しています。
五七の桐イコール豊臣が定着しているために
これを登用するのはビジュアル的にも葵(徳川)は
終わったということを強調する役目があります。

02saiyuki2_201501240839477e5.jpg


この豊国神社も明治政府の手によって再建されています。

京都 豊国神社2014年05月04日_P5040920
       左甚五郎作 鯉の滝登り(登竜門)


京都 豊国神社014年05月04日_P5040919
       左甚五郎作 鯉の滝登り(登竜門)



京都 豊国神社2014年05月04日_P5040915


一般拝観者が入られるのは
国宝の唐門までです。
半ばに見えるのは拝殿で
その向こう(最奥)が本殿です。

静謐な感じがして
私はこの空間が大好きです。


京都 豊国神社2014年05月04日_P5040921



京都 豊国神社2014年05月04日_P5040925



京都 豊国神社2014年05月04日_P5040912

                      *豊国神社の詳細は2013年見仏紀行をごらんください。




02saiyuki21_20150126175925b9b.jpg



en1参考en1

2013年 豊国神社の国宝唐門
2013年 方広寺の鐘

< 近辺情報 >
方広寺の石垣跡
京都 方広寺石垣跡 豊国神社・京都国立博物館2014年05月04日_P5040909
京都国立博物館正門脇から豊国神社迄のあいだには
豊臣秀吉が築かせた「京都大仏」といわれた方広寺の
石垣が続いています。
豊国神社と京博は、元々方広寺の一部でした。

2014年
5月4日 伏見稲荷大社千本釈迦堂法観寺(八坂の塔)庚申堂
       →京博豊国神社

関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/308-1471bfa1
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday