白マム印 日本のこと日本のもの

 
14
 
←前回 大門・九度山・町石道

< 高野山大師教会 >

高野山真言宗の布教、御詠歌、宗教舞踊等の総本部で、
各種研修会や講習会が開催されています。
大講堂は大正14年(1925年)、
高野山開創1100年記念として建立され、
本尊には弘法大師、脇仏に愛染明王と不動明王が
奉安されています。



高野山大師教会 破風飾り PB020389
                高野山大師教会 破風飾り




高野山大師教会 破風飾り 懸魚 PB020384
                                      鳳凰の懸魚





高野山大師教会 破風飾り 蟇股?笈型? PB020384PB020385
                                               笈型


大瓶束(たいへいづか)の左右に彫刻が
施された立派な笈型です。


高野山大師教会 破風飾り 木鼻 バク PB020384PB020388
                                        木鼻 獏

獏と象の見分け方は
象はお耳が垂れており
獏は垂れていないといわれて
います。
が、
獏と息の違いは判然としません。




高野山大師教会 PB020395
                                  大師教会本堂全景




関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/362-14c72e0b
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday