白マム印 日本のこと日本のもの

 
07
 
232293436_624_v1452130999.jpg
                          代々木八幡宮拝殿 ご祭神・応神天皇


<都会に残る緑豊かな鎮守の杜>

これは
代々木八幡宮のキャッチコピーなのですが
まさに
その通りのお社です。


代々木八幡 imgca508696zikdzj



小田急線代々木八幡駅より徒歩5分。
ビルの陰よりぬっとあらわれるお山。
それが
代々木八幡宮です。

応神天皇を祀る本殿の他に
日本武尊を祀った三神処や
出世大明神としてお稲荷さんが
祀られています。



代々木八幡 P1030319
                                              三神処


代々木八幡 img4cab0fa6zikczj
                                        稲荷社 豊受大神




代々木八幡 img38d66203zik4zj





代々木八幡 imgb8908c48zikezj 代々木八幡 imgf84997b0zik1zj




本殿は社叢(シャソウ 注1)に
囲まれ境内は昼間でも仄暗く
森閑としています。



代々木八幡2015年01月04日_P1041395
                          魂振りの木



昭和25年の発掘調査で遺跡が発掘されこともあり
古代住居が復元されています。


代々木八幡 img46fef42bzik5zj


この八幡さまは
作家・平岩弓枝さん(注2)の、ご生家です。
幼い頃の思い出話にこの八幡さまは
よく出てきます。

例えば、「子の刻参り」の話。

平岩さんは2度、「子の刻参り」に
あらわれた女性を目撃されたそうです。
宮司であられたお父様がお気づきになり
諭されて思いをとどまられたそうです。
若い嫁が、姑憎しでことにおよんだ
とのことです。


平岩さんの幼い頃といえば
この辺りは田畑で
鎮守の杜は漆黒の闇。

それはそれは恐ろしかった
とのことです。


代々木八幡 出世大明神2015年01月04日_P1041358

さて
次回は、日が暮れての代々木八幡宮と
絵馬をご紹介しましょう。

代々木さんの絵馬は
平岩弓枝さんの作品の挿絵を担当されている
蓬田やすひろさんの手によるものです。

                                          次→



en1参考en1

<注1:社叢>シャソウ
神社において社殿や神社境内を囲うように密生してる林。
植生ではなく自生によって成立した樹叢であることが多い。

<注2:平岩弓枝>
著作
   


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/374-44d3557d
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday