白マム印 日本のこと日本のもの

 
30
 
 ←前回 東寺灌頂院                                       次回 悲田院

51rqMTRPMOL__SX352_BO1,204,203,200_1
                       ぐっとくる! 仏像


はじまりは、アマゾンでみかけた上記の表紙でした。

なんて愛らしい如意輪さんでしょう。
こちらは
どちらのお寺さんにおいでなのでしょう???

すぐにアマゾンにて購入。


京都、泉涌寺の塔頭 即成院と判明。




泉涌寺 大門 PB010121
                                          泉涌寺 大門
< 御寺 泉涌寺 >

山号  東山 あるいは 泉山
宗派  真言宗泉涌寺派
創建年 平安時代(実質的には鎌倉時代)
開基  月輪大師俊芿
本尊  釈迦如来、阿弥陀如来、弥勒如来の三世仏

住所  京都市 東山区泉涌寺山内町27
電話  075-561-1551
交通  東福寺駅(奈良線)から徒歩10分(アクセスマップ
オフィシャルサイト
拙ブログ 泉涌寺

塔頭 即成院 ー

真言宗泉涌寺派総本山「御寺泉涌寺」の
塔頭(たっちゅう)寺院。
山号は光明山。


泉涌寺には九つの塔頭があります。
即成院はその一寺です。

場所的には大門の手前直前に門があります。



泉涌寺塔頭 即成院 PB010122






PB010124.jpg


門の上の鳳凰は平等院を向いていると
さるブログに記載されていましたが
残念ながら確認がとれませんでした。



泉涌寺塔頭 即成院 PB010128


  泉涌寺総門前北側の即成院は、伏見長者と称された橘俊綱の創建で、
  元伏見大亀谷に所在したが、明治維新の廃仏毀釈で無住となる。
  そのため、泉涌寺塔頭で本寺の法安寺と合併し、
  明治35年(1902)、現在地で再興された。
 即成院サイトより


本堂はそう広くはないと、
外観から思っていたのですが
入ってみると
小部屋がいくつかあって広い。

最奥に如意輪さんは、
ご本尊の阿弥陀如来さま、観世音菩薩さま、
自在菩薩さまとご一緒に祀られて
おいででした。


泉涌寺塔頭 即成院 PB010126
                                 阿弥陀如来と二十五菩薩

これらのお仏像は恵心僧都のお作と
伝えられていましたが
109年、平安時代の代表的仏師、定朝とその弟子の
作と判明。

この阿弥陀さまと菩薩さまのキャッチコピーは

「極楽浄土を奏でる仏像のオーケストラ」。

むべなるかなです。



泉涌寺塔頭 即成院 PB010125


↑最前列の左端においでが、
ぐっとくる!仏像 の表紙に載られた
如意輪観音さんです。

菩薩さまを数えますと二十六菩薩おられます。
左端の如意輪さんは観音さまで菩薩には
入らないためとのことです。

菩薩様にくらべてほんの少しおちいさいです。

みうらじゅんさんのこのご本を見ずに
即成院を拝観していたら
私は、この如意輪さんに気がつかなかった
と思います。



泉涌寺塔頭 即成院 PB010131







泉涌寺塔頭 即成院 PB010127







泉涌寺塔頭 即成院 PB010129




正門の透かし彫りはとても精緻です。

泉涌寺塔頭 即成院 PB010134



泉涌寺塔頭 即成院 PB010133


拝観後に、即成院には那須与一を弔う
石塔があることを知りました。
撮った写真をつぶさにみると
香炉に那須与一を偲ぶ証でしょうか、
扇の紋が彫られていました。


PB0101281.jpg


                                               次は悲田院→

en1参考en1


即成院オフィシャルサイト
阿弥陀如来と二十五菩薩
拙ブログ 泉涌寺

< 御寺泉涌寺 >
2010年10月31日_DSC_0130





ぐっとくる! 仏像 (エイムック 2829)


en1掲載en1

                                      
2015年11月1日
1 東寺(教王護国寺)五重塔の邪鬼・力士
2  東寺(教王護国寺)講堂の背面は初公開(2015 秋 特別拝観 )
3 東寺 小子房  (2015 秋 特別拝観 ) 1
4 東寺 小子房 2  勅使門解体新写
5 東寺 灌頂院・十二神将 (2015 秋 特別拝観 ) 
6 泉涌寺 塔頭 1 即成院 「極楽浄土を奏でる仏像のオーケストラ」
7 泉涌寺 塔頭 2 悲田院 快慶作 宝冠阿弥陀如来坐像
8 泉涌寺 塔頭 3 戒光寺 驚きの丈六釈迦如来像
9 妙法院門跡 蓮華王院三十三間堂本坊の普賢菩薩
10 新日吉神宮 (いまひえじんぐう)
11 京都 平成知新館  京を彩る 琳派

2015年11月2日
1 法隆寺 上御堂(特別開扉 11月1日~11月3日のみ)
2 高野山金剛峯寺 大門 九度山より町石道を行く
3 高野山 霊宝館
4 高野山 最強のまじない秘法に十字羯磨(ジュウジカツマ)
5 高野山 橋本警察署 高野幹部交番
6 高野山大師教会 破風飾り解体新写

2015年11月3日
1 光台院 (高野御室別格本山 光臺院)のすべて 序
2 光台院(高野御室別格本山 光臺院)のすべて 2 本堂破風飾り
3 光台院 (高野御室別格本山 光臺院)のすべて 3 快慶作阿弥陀三尊像
4 光台院 (高野御室 別格本山光臺院)のすべて 5 本堂破風飾り
6 光台院 (高野御室別格本山 光臺院)のすべて 4  重森三玲の曲水の庭
7 高野山真言宗 総本山金剛峯寺、金剛峯寺
8 高野山 金剛峯寺1 正門解体新写
9 高野山 金剛峯寺2 下門解体新写
10  高野山 金剛峯寺3 大玄関解体新写
11  高野山金剛峯寺 壇上伽藍 1 中門~西塔
12  高野山金剛峯寺 壇上伽藍 2 孔雀堂~根本大塔~東塔
13 高野山 奥之院
14 高野山 遍照光院 破風飾り解体新写



en1足取りen1

2015年11月1日
東京→京都→東寺(五重塔、金堂、講堂小子房1小子房2灌頂院)→
泉涌寺塔頭(即成院悲田院戒光寺)→三十三間堂本坊妙念院
三十三間堂→新日吉神宮京博(琳派展)
奈良
11月2日
奈良→法隆寺(上御堂、金堂、講堂、五重塔、大宝蔵院)→
高野山霊宝館街並み橋本交番大師協会→赤地蔵→金剛峯寺→光台院→
11月3日
光台院・破風飾り快慶三尊本堂外観重森三玲
金剛峯寺、金剛峯寺建築詳細・正門下門大玄関
根本大塔奥之院遍照光院→東京

関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/387-e344d859
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday