白マム印 日本のこと日本のもの

 
10
 
新日吉神宮                                            奈良 法隆寺→

京都国立博物館 琳派京を彩るPB010154

琳派 都を彩る

京都国立博物館平成知新館
2015年10月10日~11月23日


京都国立博物館 琳派京を彩るPB010220
                                          平成知新館



京都国立博物館 琳派京を彩るPB010222



白マムは11月1日に観覧したのですが
2時間待ちといわれ、それでは閉館ぎりぎりに
入ろうと、近くの「新日吉神宮」を訪れました。

うっすらと空が暮れなずむころ
京都国立博物館へ。
それでも1時間待ちといわれたのですが
30分ほどで入れたでしょうか。

入って
驚きました。
こんなに混んだ美術展は初めてです。

阿修羅展でもこれほど混んでいませんでした。

まるで人の頭を見学にいったようなものです。

特に
この展覧会の見どころである
俵屋宗達
尾形光琳
酒井抱一
の風神雷神屏風そろい踏み
コーナーは
まるで
満員電車並。

二階から見下ろしての観覧となりました。

fig1_l_1.jpgfig1_r_1.jpg
                                               俵屋宗達

fig2_l_1.jpgfig2_r_1.jpg
                                               尾形光琳

fig3_l_1.jpgfig3_r_1.jpg
                                               酒井抱一


二階から眺めたのですが
酒井抱一の風神雷神は
面白いけれど、ちんまりとしたものを
感じました。



fig8_1_20160210105409f55.jpg
            鶴下絵三十六歌仙和歌巻 本阿弥光悦 書 尾形光琳 下絵




白マムは実は養源院の俵屋宗達えがくところの
白象杉戸絵を拝観するつもりで入館したのですが
勘違いしていました。
この展覧会には唐獅子図のみの展示でした。


f0190950_9939131.jpg
                        俵屋宗達 杉戸絵 唐獅子図



白マムが観覧したかったのは、白象です。

a24d36e3d006886200a4b93744042385_20160210114506bc5.jpga24d36e3d006886200a4b9374404238512.jpg
                          俵屋宗達 杉戸絵 白象図


養源院は伏見城落城の際、自刃した武将たちの
血のりのしみた板を使ったため「血天井」が
有名で
この俵屋宗達の杉戸絵はあまり知られて
ないように思います。

私もまだ拝観したことがないのでいずれ
養源院を訪れようと思います。


京都国立博物館 琳派京を彩る PB0102171





京都国立博物館 琳派京を彩るPB010231





京都国立博物館PB010229

やっと京都を観て終わり
奈良へ入ります。→




en1参考en1

養源院観光ナビ
阿修羅展
お堂でみる阿修羅
<近辺情報>

蓮華王院三十三間堂
京都 三十三間堂 蓮華王院


京都国立博物館
2014年05月04日_P5040907


新日吉神宮(いまひえじんぐう)
新日吉神宮 PB010193


豊国神社
豊国神社2013年08月17日_DSC_0447


方広寺
方広寺梵鐘2013年08月17日_DSC_0466


三十三間堂本坊 妙法院
三十三間堂本坊妙法院 普賢堂 PB010191




en1備忘録en1

2015年11月1日
東京→京都→東寺(五重塔、金堂、講堂小子房灌頂院)→
泉涌寺塔頭(即成院、悲田院、戒光寺)→
三十三間堂本坊妙法院→三十三間堂→京博(琳派展)→
奈良
11月2日
奈良→法隆寺(上御堂、金堂、講堂、五重塔、大宝蔵院)→
高野山→霊宝館
→大師協会→赤地蔵→金剛峯寺→光台院
11月3日
光台院→金剛峯寺→根本大塔→奥之院→遍照光院→東京

                                     赤字:特別拝観
                                     青字:要電話   



関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/395-be259bcc
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday