白マム印 日本のこと日本のもの

 
27
 
←前回三門・仏殿内部

2015_early_summer_01.jpg
           臥雲橋より通天橋を眺める(注1)        そうだ、京都行こう。JR東海

       余談ですが
       JR東海の「そうだ、京都行こう。」キャンペーンは
       うまいなあ!
       いつもCMをみては唸る白マムです。

       The Sound of Music の My Favorite Things と
       風景がぴったりで、京都にいきたくなってしまう。

       橋の上で踊りながらMy Favorite Things を
       歌いたくなります。

       もし、東福寺の通天橋の上で歌い踊っているおばさんが
       いたら白マムですので、そっとしておいてくださいね。


東福寺 P1110126
                 臥雲橋 (がうんきょう) から通天橋を眺める


 東福寺の北の渓谷,、
洗玉澗」(せんぎょくかん)に
架けられた橋廊は、
「東福寺三名橋」といわれており、

下流から
臥雲橋 (がうんきょう)
通天橋(つうてんきょう)
偃月橋(えんげつきょう)

の三橋です。



広大な境内をもつ東福寺なので
入り口がいくつもあり
私はいまだに南門(正門)から足を踏み入れた
ことがありません。


今回も
西側の月下門の方からの拝観です。

まず現れる橋は臥雲橋 (がうんきょう) です。

<臥雲橋がうんきょう>


2010年10月31日_DSC_0175
                                            臥雲橋


東福寺の渓谷に架かる橋は
小説「マジソングンの橋」(注2)のように
屋根つきです。

臥雲橋は三つの橋の中で長さが一番短い
橋ですが、通天橋を眺めることができる
絶好の地点です。


東福寺 P1110125



2010年10月31日_DSC_0221
                          臥雲橋より通天橋をのぞむ



東福寺 P1110127
                          臥雲橋より通天橋をのぞむ

この臥雲橋を渡って
境内に入っていきます。


<通天橋つうてんきょう>


56673148_624_v14584309361.jpg
                                          通天橋


渓谷・洗玉澗」(せんぎょくかん)に架けられた
一番長く、見晴らしもよい橋廊が通天橋です。
この橋は仏殿から常楽庵開山堂へとつながって
います。


2010年10月31日_DSC_0183
                                 posted by (C)poco

サウンド オブ ミュージックが
刷り込まれている白マムは
ここで身を乗り出して
歌いだしたくなる。

     本当にやったら
     危ないおばさんですね。

それくらい
気持ちがよい左右、眼下ともに
見晴らしのよい橋廊です。

2010年10月31日_DSC_0182




仏殿(橋廊出発地点)
東福寺 通天橋と仏殿



東福寺 通天橋 P1110260


開山堂(終着地点)
2010年10月31日_DSC_0194



<偃月橋えんげつきょう>


この偃月橋ですが、観光客はあまり渡らないのでは
ないでしょうか。
この先にある龍吟庵は普段は一般公開されていません。
当日は特別公開の日でした。



東福寺 P1110148



1603年(慶長8年)の建築で重要文化財で、
日本百名橋のひとつに入っています。

東福寺第三世住持、無関普門(大明国師)の住居跡、
龍吟庵へとつづきます。


東福寺 P1110149




東福寺 P1110184




龍吟庵に到ります。

東福寺 P1110187




三橋いずれも渓谷・洗玉澗」(せんぎょくかん)の
樹々を眼下におさめることのできる
ロケーションに位置し、山中にいるような心持
になれます。
といっても
紅葉の季節はこれに非ず。


                     それでは通天橋を渡り常楽庵開山堂と
                                       へまりましょう→



en1参考en1

<注1:臥雲橋より…>
JR東海のポスターですが、東福寺のweb
記載された注意をちゃんと守られておられます!
その注意とは
「京都府指定 重要文化財「臥雲橋」への自転車・バイクでの通行は
大変危険ですので必ず降りて通行して下さい。」
           ↑ままです!

<注2:マディソン郡の橋>





<境内マップ>

map1.jpg


< 近辺情報 >

泉涌寺 東福寺駅徒歩10分 アクセス詳細
IMG_0004_NEW
         泉涌寺楊貴妃観音posted by(C)poco
*拙ブログ泉涌寺


伏見稲荷 伏見稲荷駅徒歩5分 アクセス詳細
京都伏見稲荷2014年05月04日_P5040769
                         伏見稲荷 奥之院 posted by(C)poco
*拙ブログ伏見稲荷




en1備忘録en1
2015年1月11日
龍安寺 /勝林寺→東福寺 /////////10→京博


< 臨済宗大本山 東福寺 2015年1月11日拝観記 >

1 三門、東司、仏殿
2 三門、仏殿内部
3 三名橋 臥雲橋・通天橋・偃月橋
4 常楽庵開山堂
5 方丈恩賜門
6 方丈(本坊)重森三玲の庭 南庭
7 重森三玲の庭 東庭・西庭・北庭
8 本坊の大瓶束
9 龍吟庵 重森三玲の庭
10 鎮守社 五社大明神 


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/406-737da0c0
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday