白マム印 日本のこと日本のもの

 
30
 
前回
     IMG_0006_NEW


天通橋を渡るとその先には
開山の円爾(えんに)像を安置する
常楽庵開山堂と客殿の普門院が
あらわれます。

東福寺は広い境内を持つ大寺院ですが
紅葉の季節以外は京都駅に近いというのに
観光客はまばらです。

開山堂は落ち着いた趣と楼閣がかもしだす雰囲気が
異国情緒あふれて、
尚且つ
白砂のみで市松模様の前庭が清楚で斬新です。



2010年10月31日_DSC_0194





2010年10月31日_DSC_0195


東福寺の中でわたくしが一番好きな場所が
この開山堂です。


東福寺常楽庵開山堂 P1110270





東福寺常楽庵開山堂 P1110262



常楽庵開山堂の正面前庭は石畳の参道を真ん中に
左右に分かれて趣がことなります。
正面向かって左は、市松模様の砂紋の上に、鶴島、亀島を象った石組が
蓬莢山を表しています。
参道を隔てた対面は築山を築いた池庭で、池中に亀島、枯滝が配置された
緑あふれる作庭です。

白砂の空間と緑の築山。
絶妙のコントラストです。

常楽庵開山堂の建物自体も上層に楼閣があるという
珍しい構造なので、
橋廊を登りつめた先にひろがる空間としては
日常とは違う趣を演出しているのではと思います。


東福寺常楽庵開山堂 P1110265


初めてこの開山堂に足を踏み入れた日の事は
忘れられません。

小ぬか雨の中、
朗々たる声明が流れており
違う次元に入ったかと思ったものです。

普門院の広縁に腰をいれていっときの間
耳を澄まし、目を見開きこの空間を享受しました。

欧米人の拝観者が数人と行き会わせたのですが
彼らも静かに広縁に座り全身で受け止めていました。



もういちど
あの声明を聴きたいと
訪れるのですが、
残念ながら未だに
あの素晴らしい機会に巡り会えません。



東福寺常楽庵開山堂 P1110267




東福寺常楽庵開山堂 P1110263



    この庭の作庭は江戸時代ですが、
    昭和九年(1934)の室戸台風によって甚大な被害をうけ
    重森三玲によって修復されています。
    本来は以前の庭の画像を検索するのですが
    残念ながら見当たりません。

重森三玲の息のかかったこの庭は
まさに

「永遠のモダン」です。



東福寺常楽庵開山堂 P1110268 東福寺常楽庵開山堂 P1110266






                                  では、方丈をご案内する前に
                                 方丈恩賜門をご紹介いたします→

en1参考en1


<境内マップ>

map1.jpg


< 近辺情報 >

泉涌寺 東福寺駅徒歩10分 アクセス詳細
PB010123
*拙ブログ泉涌寺


伏見稲荷 伏見稲荷駅徒歩5分 アクセス詳細
京都伏見稲荷2014年05月04日_P5040766
                      伏見稲荷 奥之院
*拙ブログ伏見稲荷



en1備忘録en1
2015年1月11日
龍安寺 /勝林寺→東福寺 /////////10→京博


< 臨済宗大本山 東福寺 2015年1月11日拝観記 >

1 三門、東司、仏殿
2 三門、仏殿内部
3 三名橋 臥雲橋・通天橋・偃月橋
4 常楽庵開山堂
5 方丈恩賜門
6 方丈(本坊)重森三玲の庭 南庭
7 重森三玲の庭 東庭・西庭・北庭
8 本坊の大瓶束
9 龍吟庵 重森三玲の庭
10 鎮守社 五社大明神 


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/407-0f8fc7d5
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday