白マム印 日本のこと日本のもの

 
18
 
長浜湖北 観音の里巡り IMG_20160518_0001



滋賀県長浜市の肝いり観光、
湖北「観音の里巡り」がはじまりました。

私、白マムは告知通り5月15日に
ツアーに参加しました。
 
  9時20分長浜駅西口集合
   ↓
  五先賢の館
   ↓
  大聖寺不動堂
   ↓
  浅井三姉妹の郷
   ↓
  南郷会館
   ↓
  醍醐寺
   ↓
  大吉寺
   ↓
  17時30分長浜駅西口解散

当日は天気がよくて
お仏像様はもとより
田園と里山の風景と新緑の
芳せし空気を満喫してきました。

先ずは五先賢の館。

五先賢の館 DSC_0031
          観光バスと五先賢の館

この館は浅井町ゆかりの五人の先人、相応和尚、海北友松、
小堀遠州、片桐且元、小野湖山の偉業を紹介する施設です。

この館でお会いした
十一面観音様をご紹介いたしましょう。

五先賢の館 十一面観音立像 不動明王 毘沙門天 DSC_0010
毘沙門天  十一面観音 不 動明王

この十一面観音は小谷城主浅井家の守り本尊。
織田軍による落城前に片桐且元によって移され
戦禍を免れたものといわれています。


五先賢の館 十一面観音立像 不動明王 毘沙門天 P5151634


五先賢の館 十一面観音立像 不動明王 毘沙門天 P5151633



五先賢の館 十一面観音立像 不動明王 毘沙門天 DSC_0020



五先賢の館 十一面観音立像 不動明王 毘沙門天 P5151630


この十一面観音立像は常設では
ありません。



五先賢の館 十一面観音立像 不動明王 毘沙門天 DSC_0030

<観音の里巡り>
料金8,500円(昼食つき)
P5151639
集合場所 長浜駅西口
詳細・申し込みはコチラ

初夏コース:木彫の里を訪ねる   (5月30日・6月5日・6月15日・6月19日)
初秋コース:水源の郷をゆく     (9月7日・9月11日・9月21日・9月25日)
爽秋コース:実りの季節に訪れる  (9月24日・10月5日・10月26日・10月30日)
紅葉コース:国宝・重文の観音を巡る(10月29日・11月13日・11月23日・11月27日)

< 観音の里の祈りとくらし展Ⅱ >
    の お知らせ
観音の里祈りとくらし展 IMG_20160518_0003

7月5日~8月7日
東京藝術大学大学美術館

*パートⅠはとてもいいものでした。
 Ⅱも期待できるのではと思っています。

< 上野、びわ湖長浜KANNON HOUSE >
  のお知らせ
びわ湖長浜KANNON HOUSE DSC_0889
                            竹生島 宝厳寺 聖観音立像

お出ましになるお仏像様は3ヶ月に1回、
入れ替わります。

台東区上野2-14-27
上野の森ファーストビル1F
10:00~18:00
月曜休館
入場料無料
*JR上野不忍口 徒歩2分
  アパマンホテル隣

関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/428-163fd4d8
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday