白マム印 日本のこと日本のもの

 
20
 
←前回 五先賢の館

長浜 大聖寺不動堂への路傍の石仏群  DSC_0032


バスの車窓からは姉川の合戦が行われた
古戦場跡が見えます。
その一帯は水をたたえた田んぼとなり
のどかな田園風景です。

バスをおりるとすぐに
石仏・石塔群。

とても絵になる風景でした。


長浜 大聖寺不動堂 DSC_0075





DSC_0036





長浜 大聖寺不動堂への路傍の門 遠くに寺院が見えた DSC_0038


朽ち果てたというより
枯れ果てた門が路傍に。
門の遠くに寺院がみえました。

単独でしたら
寺院まで行くのですが、
素通りです。



杉木立のなかに
神道山大聖寺不動堂はありました。


長浜 大聖寺不動堂 DSC_0042





長浜 大聖寺不動堂 DSC_0045



赤いジャケットを羽織った方が
今回の添乗員さんです。
プロではなく長浜市民の
ボランティアさんです。

右隣の堂宇の縁に立っていらっしゃるのが
この不動堂をお守りしておられる
里の方です。
とってもいい顔をされた方で
画像を出せば皆さん膝を打たれると思うのですが
許可を得ていませんので・・・・・・。
残念です。

この観音巡りツアーは
長浜おこしといえて、いかにも手作りで
それがかえって新鮮です。



長浜 大聖寺不動堂 DSC_0066



役小角(えんのおづぬ)の草創といわれる
この寺は天台宗の壮大な寺院だったと
いわれています。
盛時は48の塔頭があったそうですが
織田信長の比叡山攻めや一向宗攻めなどの
あおりをうけて焼き討ちあいます。

この不動明王を安置する不動堂のみが残り
里の人々数件で守られて今日にいたっています。


大聖寺不動堂 不動明王坐像
         弘法大師様式 不動明王坐像 平安時代後期
         像の高さ135㎝ 県内において2番目に大きい
         不動明王です。


この不動堂は一般公開はされて
おらず、このツアーが初めての公開です。

勿論、里の人々は四季折々
仏事を執り行っていらっしゃいます。



長浜 大聖寺不動堂 DSC_0062


長浜の特徴は
里の方々がお仏像を代々守って
いらっしゃるということです。

信仰心が根付いているというか
生まれたときから
おじいさんが守っているのを見て
育った人たちが息をするように
お仏像と共に生きているといえば
よいでしょうか。

まさに

「観音の里 祈りとくらし」です。



長浜 大聖寺不動堂 DSC_0051





長浜 大聖寺不動堂 DSC_0048
                                            鎮守社




長浜 大聖寺 鎮守社 DSC_0044





長浜 大聖寺不動堂 DSC_0061
                                          鎮守社 蛙股





長浜 大聖寺不動堂 DSC_0063






長浜 大聖寺不動堂 DSC_0069






長浜 大聖寺不動堂 DSC_0049






長浜 大聖寺不動堂 DSC_0071


この神道山大聖寺は現在は
真言宗豊山派に属しています。
   本山は奈良の長谷寺になります。



大聖寺 IMG_20160523_0002



<滋賀 湖北 観音の里めぐり2016 初公開の秘仏に会う>


   9時20分長浜駅西口集合
   ↓
  五先賢の館
   ↓
  大聖寺不動堂
   ↓
  浅井三姉妹の郷
   ↓
  南郷会館
   ↓
  醍醐寺
   ↓
  大吉寺
   ↓
  17時30分長浜駅西口解散


*浅井三姉妹の郷にて昼食
P5151639

<観音の里巡り>
料金8,500円(昼食つき)
集合場所 長浜駅西口
詳細・申し込みはコチラ

初夏コース:木彫の里を訪ねる   (5月30日・6月5日・6月15日・6月19日)
初秋コース:水源の郷をゆく     (9月7日・9月11日・9月21日・9月25日)
爽秋コース:実りの季節に訪れる  (9月24日・10月5日・10月26日・10月30日)
紅葉コース:国宝・重文の観音を巡る(10月29日・11月13日・11月23日・11月27日)

< 観音の里の祈りとくらし展Ⅱ >
    の お知らせ
観音の里祈りとくらし展 IMG_20160518_0003

7月5日~8月7日
東京藝術大学大学美術館

*パートⅠはとてもいいものでした。
 Ⅱも期待できるのではと思っています。

< 上野、びわ湖長浜KANNON HOUSE >
  のお知らせ
びわ湖長浜KANNON HOUSE DSC_0889
                            竹生島 宝厳寺 聖観音立像

お出ましになるお仏像様は3ヶ月に1回、
入れ替わります。

台東区上野2-14-27
上野の森ファーストビル1F
10:00~18:00
月曜休館
入場料無料
*JR上野不忍口 徒歩2分
  アパマンホテル隣

関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/429-afd09016
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday