白マム印 日本のこと日本のもの

 
15
 
←前回 千光寺

尾道 P4170166




千光寺公園を散策しながら
尾道城を見やりながら下ります。


千光寺公園 尾道城P4170201


昭和39年に博物館として建てられた尾道城は
城としての歴史的価値はなく
1990年代に閉鎖されて廃墟となっています。


尾道城 P4170203

廃屋を守る
門番さんが愛おしい。


尾道 坂道美容室2015年04月11日_P4110145
                                   尾道 坂道美容室


こんな看板を見ると嬉しくなります。
坂道美容室の入り口。

尾道 坂道美容室2015年04月11日_P4110147



尾道駅前からは本通商店会の長いアーケードが続き、
それに交わる路地が無数にあります。
プラプラと歩きます。


P4110158

「でべら」という貼り紙が
ちらほら。
尾道名物の魚の干物だそうです。

友人に「美味しい?」と訊くと
「硬い!」とひとこと。

美味しいかどうか訊いているのに・・・・・・。笑


尾道 路地 2015年04月12日_P4120169


路地の壁は外(表)だというのに柱時計が
かかっていろんなものが貼ってあり
「自分ちの居間」みたいです。



P4120165

あるいは
なんだか懐かしい風情。

地方は、
いえいえ、大企業以外はどこも
疲弊してあそこもここもシャッターがおりています。



P4120162 P4120161




P4110160


名物尾道ラーメンは「博多のラーメン=豚骨」という
定義はなくて各店舗で出汁はいろいろのようです。
私が食べたのは、醤油味のいりこ出汁でした。

尾道ラーメン P4170209



地方にでると、
感動のハードルが低くなるというかテンションが高くなるというか
↓このようなものも、可愛いなあとシャッターを押してしまいます。

尾道商店街 P4170165


さて
この商店街で気に入った建物を紹介しましょう。


< 純喫茶ポエム >

尾道 純喫茶ポエム2015年04月12日_P4120314


友人連れじゃなかったら入って
クリームソーダを頼むのですが、
心残りです。


尾道 純喫茶ポエム2015年04月12日_P4120316




尾道 純喫茶ポエム2015年04月12日_P4120315


      ウィキによると
        純喫茶(じゅんきっさ)とは、酒類を扱わない、
        純粋な喫茶店のこと。
        酒類を扱い、女給(ホステス)による
        接客を伴う「特殊喫茶」に対しての呼称。


        う~~~ん
        「特殊喫茶」という名称ははじめてきく私です。


< ゆーゆー >

235601388_624_v1465764140.jpg


元銭湯、大和湯を改装した喫茶&雑貨の
お店です。



尾道ゆーゆー




尾道ゆーゆー




P4170130




尾道ゆーゆー P4170132



< 尾道商業会議所記念館 >

観光案内所といっても
よいかもしれません。

尾道商工会議所記念館




尾道商店会プリミティブ・モアレ P4170147





尾道商業会議所2015年04月11日_P4110156





尾道商工会議所記念館  P4170145





尾道商工会議所記念館 P4170144

向かいに
不思議な人がいます・・・・・・

見てみましょう。


< プリミティブ・モアレ >

不思議なプリミティブ・モアレ!


P4170142

せっせと
白墨で絵を描いているおじさん。
この黒板の向こうのお店の店主らしい。




   尾道本通連合会のwebの説明では
     だれでも見学できる職場 。
     ふつうのおじさんの職場。
     置いてあるお気に入りの雑貨や海外のお茶は、
     場合によっては、見学中のゲストさんに販売できます。
     仕事に没頭しているためおかまいしません。
     ピーモンや、ピーモン専用の帽子やバッグに会えるかも。


      ますますわからない店です。
      ピーモンってなんなのでしょう?


尾道商店会プリミティブ・モアレ P4170146


                               *尾道本通商店街web


< お気に入りの帽子屋さん >

藤井製帽は海沿いにあるちいさな帽子屋さんなのだけど
センスのいい帽子が沢山飾られています。
今年は↓この帽子を購入。

尾道 藤井製帽の帽子 P4170210



バラと三輪途道と藤井製帽と海龍王寺 P5140005


去年、購入した帽子↑。

どちらもとっても気にいっています。

                              *藤井製帽フェイスブック


                                              つづく→


能町みね子の純喫茶探訪
きまぐれミルクセ~キ



残念ながらこの本に純喫茶ポエムは収録されて
いません


< ブラ尾道 >
持光寺・光明寺宝土寺、如意輪観音千光寺レトロな尾道商店街
御袖天満宮の手水西国寺浄土寺のちびっ子お不動さん

尾道マップ




関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/450-3ac7fbb4
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday