白マム印 日本のこと日本のもの

 
20
 
長浜湖北 観音の里巡り IMG_20160518_0001



5月に引き続いて
第二段、湖北の観音さまめぐりの
始まりです。

前回は長浜をまわりましたが、
今回は米原市の観音さまをめぐるコースに
参加しました。


P6190192
                             旧近江町日光寺村の田園風景


東京は天気がよかったのですが
米原に着いたころからポツリポツリと
雨がふりだし
後半は、土砂降りとなることもありました。
しかし
それはそれで
風情があって悪くはありませんでした。


P6190190





P6190183


今回のツアーも
いかにも手作りという感じで
微笑ましいものでした。
西山観音堂と日光寺は里の方々が守って
おいでの堂宇ですが
観音様は平安時代と思われる
ふっくらとしたお顔立ちの童女であられました。



P6190120
                初公開の 米原市西山 西山観音堂、十一面観音立像



初夏 観音の里めぐり
順を追ってご紹介いたします。

                                      つづく

<滋賀 湖北 観音の里めぐり2016 初夏、木彫りの里を訪ねる>

10時00分米原駅東口集合
   ↓
  蓮華寺 1/ 
   ↓
  松尾寺
   ↓
  醒井楼(昼食)
   ↓
  西山観音堂(初公開)
   ↓
  伊吹の見える美術館
   ↓
  日光寺(初公開)
   ↓
  青岸寺
   ↓
  16時30分米原駅東口解散

醒井楼 P6190082
                     昼食

<観音の里巡り>
料金8,500円(昼食つき)
集合場所 長浜駅東口
詳細・申し込みはコチラ

初夏コース:木彫の里を訪ねる   (5月30日・6月5日・6月15日・6月19日)
初秋コース:水源の郷をゆく     (9月7日・9月11日・9月21日・9月25日)
爽秋コース:実りの季節に訪れる  (9月24日・10月5日・10月26日・10月30日)
紅葉コース:国宝・重文の観音を巡る(10月29日・11月13日・11月23日・11月27日)


< 観音の里の祈りとくらし展Ⅱ >
    の お知らせ
観音の里祈りとくらし展 IMG_20160518_0003

7月5日~8月7日
東京藝術大学大学美術館

*パートⅠはとてもいいものでした。
 Ⅱも期待できるのではと思っています。

< 上野、びわ湖長浜KANNON HOUSE >
  のお知らせ

0606-1.png
          長浜市川道町 尊住院(そんじゅいん)蔵
          平安時代・十二世紀  木造 古色 彫眼 像高・53.0㎝

お出ましになるお仏像様は3ヶ月に1回、
入れ替わります。

台東区上野2-14-27
上野の森ファーストビル1F
10:00~18:00
月曜休館
入場料無料
*JR上野不忍口 徒歩2分
  アパマンホテル隣

関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/453-9a9ed550
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday