白マム印 日本のこと日本のもの

 
07
 
<金峯神社 きんぷじんじゃ>

金峯神社
2012.05.04金峯神社 posted by (C)poco


住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山1651
交通 奈良交通バス乗り継ぎ大峯ケーブル交通バス
   奥千本下車徒歩5分
   (ただし時季により直通バスあり)
   あるいはケーブル吉野駅より徒歩70分位

主祭神 金山毘古命(かなやまひこのみこと)
創建 不明

*吉野山の地主神
*源義経が隠れたという義経隠れ塔あり
*西行法師の庵あり(700メートル先)


6

大峯ケーブルバスのマイクロバスに揺られて10分。
バス代400円にて、大そう楽な吉野歩きとなりました。

バス停より下れば水分神社(みくまりじんじゃ)、
登れば金峯神社です。
奥千本というのはこの、金峯神社より奥のことを
さします。


12



この神社は吉野山の地主神である金山毘古命が
祀られています。
が、
吉野山の鎮守としては簡素というのが正直な
感想です。


吉野 金峯神社
拝殿posted by(C)poco


奥に本殿へと続く苔むした階段が見えます。


18

簡素といいましたが、拝殿は見事な
折上小組格天井(おりあげこぐみごうてんじょう)
です。


境内の左脇を1、2分くだると、

19


源義経が弁慶ほか家来と共に塔内に隠れていたという
「義経隠れ塔」(別名 蹴抜塔(けぬきとう))があります。


蹴抜塔、とは追手をのがれるために蹴破って逃げたという
言い伝えからきています。

1000年を経た今でもこのように物寂しい山中のこと、
当時は本当に魑魅魍魎が跋扈するような昼間でも
薄暗いところだったでしょう。

静御前はこの吉野で義経とわかれ山中をさまよったと
いわれています。

この金峯神社から700メートルほど細い山道を登ると
西行があんだ庵がありますが時間のこともあり
行かずじまいです。


静謐な場所ですが、歴史上の人々が交差したきらびやかな
地といっていいでしょう。
義経、静御前、西行とこの吉野はNHKの大河ドラマ
そのもの・・・と思うのは下世話な私だけでしょうか。



20
義経隠れ塔 別名、蹴抜塔(けぬきとう)posted by(C)poco



                                      次回は吉野水分神社をご紹介します

en1 en1  


*奈良交通バス ホームページ
 電話0742-20-3100
*吉野大峯ケーブル自動車 ホームページ
 電話0746-32-0200
  各会社のウエブのダイヤ等は更新されていない場合が多いので 
  鵜呑みにせず電話で確認すること。

<こぼれ話>

壷坂山駅にてタクシー相乗り提案の殿方とおしゃべりをしていると、
と言っても、殿方が一方的でしたが、吉野南北朝の話になり
殿方いわく、「私は北朝(ほくちょう)の人間です」とおっしゃった
のには驚きました。
京都でも「この前」というと応仁の乱のことを指すという話は聞きますが、
こうやってさらりと会話にでてくるとは、九州育ちの私にはびっくり
することでした。
吉野という地は凄いところだなあと感心してしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/47-90759f7b
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

まとめtyaiました【吉野 金峯神社】

<金峯神社 きんぷじんじゃ>2012.05.04金峯神社 posted by (C)poco住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山1651交通 奈良交通バス乗り継ぎ大峯ケーブル交通バス   奥千本下車徒歩5分   (ただ...

  • まとめwoネタ速neo
  • 2012.05.08 02:04

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday