白マム印 日本のこと日本のもの

 
07
 
奈良坂は京都と奈良をつなぐ由緒ある古道といえます。

が、

この地は京都と奈良をむすぶということもあり
常に戦乱の火ぶたを切る場所であり
また風葬の地でもありました。

そのようないわくがあるためか
忍性が創設した日本最古のハンセン氏病の施設が
あった場所でもあります。

私見ですが少年刑務所がこの地に開設されたのも
関係ないとはいえないのではないでしょうか。

奈良坂をくだり右手には東大寺の転害門(てがいもん)が
見えます。
ここから佐保路がスタートします。

奈良市立高校を通り法華寺までが
佐保路。
ここから西大寺までを佐紀路といいます。

奈良少年刑務所、北山十八間戸、般若寺、興福院(こんぶいん)、
不退寺、海龍王寺、法華寺、秋篠寺、西大寺。


上記の名前があがった御寺は
失礼な言い方ですが、それほど大きくはない御寺といえます。
しかし
とても姿のよい美しい御寺といえます。

それでは奈良少年院から出発しましょう。

< 奈良少年刑務所 >


奈良少年刑務所 img6f1cfe0ezikbzj


青空に赤レンガが映えます。
笑われるのですが、
バスの車窓から見えたこの建物を
わたしは「奈良ドリームランド」と思ったものです。



奈良少年刑務所 imgc40a4cd7zikezj


まるで
ミッションスクールのようです。
が、

imgbc51aac9zikbzj.jpg


間違いなく少年刑務所。

明治34年に着工され7年の歳月を掛けて
明治41年に完成した
元 「奈良監獄」です。

設計者は山下啓次郎。
ジャズピアニストの山下洋輔さんのおじいさまに
あたります。

この少年刑務所は今年の末(平成28年)に
閉鎖が決定していますが、

山下洋輔さんが会長となって
「近代の名建築 奈良少年刑務所を宝に思う会」が発足。
この7月には民間払い下げが決定し、
事業者を募集を発表しましたが結果はどうなったのでしょうか?


img5365c2c9zik9zj.jpg


正門をはいった脇には
殉死職員の碑とお地蔵様が
まつってあります。
監獄時代に暴動でもあったのでしょうか。

吉村昭さんの破獄 (新潮文庫)
を読むと
戦前の監獄のことがよくわかります。


imge9c40075zik9zj.jpg



                                  次は北山十八間戸・般若寺







関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/524-1a8936f8
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday