白マム印 日本のこと日本のもの

 
30
 
15219537_10210950896909389_5635315363182051276_n.jpg


「合気道」という言葉を耳にした人は多いでしょうが
どのような武道であるのか、
「知っている」という方はそういらっしゃらないでしょう。

知っていると仰ったかたでも
身体にふれずに「えいやー」という気合い
もろとも相手を飛ばすんでしょ。
などとしたり顔で説明してくれます。

「合気は愛なり」という開祖の言葉があります。
「合気は禊」「動く禅」などとも表現されます。

このように言葉にあらわすと
益々わからなくなる。
わたくしも合気道をはじめる前まで
なんのことだかさっぱりわかりませんでした。

今も、本心をいえば
わかっているようなわかっていないような。
でも
はっきり言えることは
合気道にのっとって身体を動かすことがとても楽しい!
あるいは
呼吸法のおかげでとても健康になりました。

このように抽象的なことばかり
書き連ねますと
合気道のことが気になりませんか!?



P8270537





P8270566
                                  入江康仁五段


京都で合気道場を展開している入江康仁五段が
このたび、京都水族館近くにて常設の道場を
開場することになりました。


どうぞ興味をもたれたかたはまず見学にお行きください。
初心者大歓迎です。
師範の夫人(三段)も指導を担当していますので
女性にもおすすめの、とても雰囲気のよい道場です。


P8280627
                                  入江三段


                   注:写真は2016年8月27日の開催された5周年記念
                     京都武徳殿にての稽古風景

入江康仁五段に関して特筆すべきことは
合気道界ではその名を知らぬ人はいないという
多田宏九段につき、ヨーロッパにおいても
研鑽に励んだということでしょう。


<合気道入江道場>

住所 京都市下京区和気町4
    京都水族館の北側
交通 京都駅よりバス七条大宮水族館前下車
徒歩の場合 京都駅中央口より西へ約15分

問い合わせ コチラにメルアド、および電話番号
         記載されていますのでジャンプしてください
オフィシャルサイト 合気道入江道場

<入江康仁五段略歴>

1982年 京都生まれ 神奈川育ち
      早稲田大学進学後合気道会に所属し、
      多田宏九段に師事
      本部道場、月窓寺道場を中心に稽古をつづける。
      早稲田大学合気道会45代主将となる。
2008年 早稲田大学専門職大学院公共経営研究科に
      合気道の専門家として入学(1年コース)
2009年 3月 大学院卒業

2010年 (財)合気会合気道多田塾入江道場設立

2011年 2月、本拠地を京都へ移す
      3月より京都市武道センター 旧武徳殿にて稽古会を開始
 



関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/572-ca195118
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday