白マム印 日本のこと日本のもの

 
01
 
己高閣・世代閣 1

己高閣・世代閣P B270639


與(与)志漏神社(よしろ)神社の境内には、
己高山(こだかみやま)に点在していた神社仏閣の
お仏像やご神像が収蔵された己高閣・世代閣が在ります。




己高閣・世代閣 IMG_20161128_0053




己高閣・世代閣 PB270608
                                 己高閣(ここうかく)






己高閣・世代閣 IMG_20161128_0061




< 己高閣収納寺宝 >
滋賀県においてはじめて国庫を投じて作られた
文化財収納庫で、おもに鶏足寺の寺宝が収納されています。

重文 十一面観世音 平安期
県指定 七仏薬師如来 7躯
県指定 己高山縁起書 応永14年
毘沙門天 平安 
不動明王 平安
日光月光菩薩 江戸
兜跋毘沙門天 平安
破損仏 平安
その他観音、菩薩 等




己高閣・世代閣 IMG_20161128_0059
重文 十一面観世音立像 平安初期






己高閣・世代閣 IMG_20161128_0057
県指定 七仏薬師如来立像 平安後期






己高閣・世代閣 IMG_20161128_0060
兜跋毘沙門天 平安時代

わたくし自身は、四天王のなかでも
多聞天が地母神の上にのり
兜跋毘沙門天と名前がかわる
このお像にとても興味を持っている
ために、
この己高閣にて思いがけずお目にかかり
この御前にずっと佇んでいました。

   「添乗員さんがお母さんの上に乗っている」
   と盛んに説明されていたのですが
   地母神(あるいは地天女)です。


     空海と密教美術展 兜跋毘沙門天
     東寺収蔵の
     兜跋毘沙門天(注1)





己高閣・世代閣P PB270646



< 世代閣 >

里人々の浄財で建てられた収納庫です。
己高閣と1対といえます。


重文 薬師如来 奈良時代
重文 十二神将のうち3躯 奈良
県指定 魚籃観音立 平安
県指定 十所権現神像10躯 平安
地蔵菩薩 平安 約90躰所蔵安置
師指定 十二神将のうち10躯
日光、月光菩薩 鎌倉
その他


己高閣・世代閣 IMG_20161128_0054
重文 薬師如来立像 奈良時代、日光月光菩薩 鎌倉時代

薬師如来は奈良時代のお作で
湖国で最古のお像です。
岩戸寺のご本尊だったものです。

威風堂々としておいでで
安定感のある、
いかにも奈良期のお仏像様です。


己高閣・世代閣 IMG_20161128_0058
県指定 魚籃観音立像 平安初期

彫刻の魚籃観音菩薩を間近にて
拝観するのははじめてです。
こちらの菩薩さまは童女のようです。



   漫画家による仏の世界展 江口寿史 魚藍観音2014年05月10日_P5101047
      江口寿史 魚籃観音図






世代閣 十二神将 20140803-yoshirokaku-juunishinsyo
重文 十二神将内の3躯 奈良時代

木心乾漆造り。
痛みがかなり激しいのですが
猛々しい雰囲気がそれでもなお
残っています。



さて
わたくしがこの世代閣で
驚きの声をあげたのは、薬師さんでも
魚籃さんでもありません。

十所権現のご神像様です。

世代閣入口を入って左手に目をやって
すぐに
「こちらはご神像では」と
駆け寄ってしまいました。

   ご神像を拝観するのが好きで
   大分県の奈多海岸まで行ったこともある
   わたくしです。

十所権現は
荒廃した鶏足寺を再興した最澄が
鶏足寺の鎮守として十所より明神を
勧請したものです。

本地仏ともいわれています。

1-2-3.jpg
世代大明神坐像





1-2-1.jpg
日吉大宮坐像

  ↑日吉神社の神様のお使いである、「神猿(まさる)」ですね。



IMG_20161210_0002.jpg
横山大明神坐像


わたくしは、
この世代閣で一番貴重なのは
この十所権現だと思っています。



1408047065438647962271.jpg






己高閣・世代閣 PB270599






己高閣・世代閣 PB270602



en1参考en1

<注1:兜跋毘沙門天>詳細はコチラをごらんください。

< 己高格・世代閣 >

住所 長浜市木之本町古橋
電話  0749-82-2784(鶏足寺案内)
交通  JR北陸本線 「木之本駅」 下車 車 10分
休み  月曜日、冬期


<観音の里めぐり 2016 紅葉コース、国宝・重文の観音を巡る>

9時50分JR長浜駅西口集合

石道寺

己高閣・世代閣

昼食 己高庵

渡岸寺観音堂(向源寺)

赤後寺

西野薬師観音堂

湖北みずどりステーション

JR長浜駅西口


観音の里巡り 昼食
                 昼食



<今までの観音の里巡りツアー>
観音の里めぐり2016 春コース、初公開の秘仏に会う
観音の里めぐり2016 初夏コース、木彫りの里を訪ねる
観音の里めぐり2016 初秋コース、水源の郷をゆく
観音の里めぐり2016 爽秋コース、実りの季節に訪れる 

現在募集中のツアー




関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/573-81c4a376
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday