白マム印 日本のこと日本のもの

 
03
 
己高閣・世代閣                                    赤後寺

< 湖北長浜 観音の里めぐり2016紅葉コース、国宝・重文の観音を巡る >
       ○渡源寺観音堂(向源寺)○



    63984821_624_v1456942369.jpg
      国宝 十一面観音菩薩立像 平安初期 檜材一木造


  山号  慈雲山
  宗派  浄土真宗大谷派
  正式名称 向源寺

  住所  滋賀県長浜市高月町渡岸寺88
  電話   0749-85-2632(渡岸寺観音堂国宝維持保存協賛会)
  交通   JR北陸本線「高月駅」下車、徒歩10分 弱

    向源寺は浄土真宗大谷派です。浄土真宗は本来
    阿弥陀如来以外のお仏像を祀ることはできません。
    そのために飛地境内として集落のある渡岸寺をとり
    渡岸寺の観音堂のに十一面観音を奉安しました。
    のちに収蔵庫の慈雲閣が完成してからは
    そちらへ移されています。

  *高月観音の里歴史民俗資料館あり
  *予約電話不用
  *観音堂にて360度拝観可能


PB2706601.jpg





渡岸寺観音堂の十一面観音菩薩立像は
「日本で最も美しい十一面観音」と評される
国宝の観音さまです。
湖北には珍しく高月駅より徒歩10分弱という
こともあり、
観光寺というわけではありませんが
拝観者が多いといえます。



PB2706621.jpg



        わたくし自身は5年ぶりの拝観です。
        その時は、冬ということもあり駅舎をでると
        薄っすらと雪がつもり
        心もとなかったのですが、
        通りすがりの方がとても親切に
        道案内をしてくださり
        一気に滋賀好きになった思い出を持っています。


       2011年01月09日_DSC_0005
                       親切な高月の方


       14808205970.jpeg
                                 冬の渡岸寺






PB2706681.jpg






PB2706711.jpg





十一面観音菩薩様は観音堂脇の廊下先の
慈雲閣においでです。


IMG_20161128_00681.jpg


平安初期にこのような破たんのない観音さまを
作造した仏師はどのような方だったのでしょう。
これは大陸の仏師の手になるものではとさえ
思ってしまう、技術と信仰の高さを感じます。



IMG_20161128_00661.jpg

さんざん湖北の観音様をめぐってきましたが
渡岸寺さんの観音様は
今までの観音さまとはあきらかに
ご尊容がことなります。

たどたどしいところがない。
とでもいえばよいのでしょうか。

この均整のとれたお姿、美しいご尊顔。
言葉はいりませんね。





IMG_20161128_0067.jpg






IMG_20161128_0069.jpg






IMG_20161128_00701.jpg

慈雲閣では360度
ありがたいことに
十一面観音菩薩さまを拝観することができます。

頭上の面は前の三面は慈悲菩薩面、
化仏は阿弥陀如来。

向かって右三面は
瞋怒面(しんぬめん)で仏道に導いてくれます。

向かって左三面は
白牙上出面(ばくげじょうしゅつめん)といい
善行を薦めてくださいます。

後ろの一面は
暴悪大笑相(ぼうばくだいしょうめん)悪を威圧します。 

頂上は仏面です。



63984891_org_v1475563084.jpg
                        暴悪大笑相(ぼうばくだいしょうめん)

十一面観音菩薩立像を拝観する機会は
度たびありますが、真後ろを拝観できる
機会はなかなかないものです。



国宝十一面観音菩薩立像の他にも下記の
お仏像が奉安されています。


IMG_20161128_00721.jpg
               阿弥陀如来坐像




IMG_20161128_00711.jpg
                 大日如来坐像




IMG_20161128_00741.jpg
              十一面観音菩薩坐像






PB2706691.jpg


↑戦乱をさけるために里人の手により
この石像の下に十一面観音菩薩像は
埋められ守られていたといいます。

保存状態がよく
里の人たちの苦労がしのばれます。




PB2706561.jpg
                                  渡岸寺前のご神木



IMG_20161128_0005.jpg
                  渡岸寺 ご朱印


en1参考en1

2011年1月 滋賀高月、向源寺(渡岸寺)

<国宝十一面観音菩薩>
奈良時代
 奈良・聖林寺像
 京都・観音寺像

平安時代
 滋賀・向源寺(渡岸寺)像
 京都・六波羅蜜寺像
 大阪・道明寺像
 奈良・法華寺像
 奈良・室生寺像



<観音の里めぐり 2016 紅葉コース、国宝・重文の観音を巡る>

9時50分JR長浜駅西口集合

石道寺

己高閣・世代閣

昼食 己高庵

渡岸寺観音堂(向源寺)

赤後寺

西野薬師観音堂

湖北みずどりステーション

JR長浜駅西口


観音の里巡り 昼食
                 昼食



<今までの観音の里巡りツアー>
観音の里めぐり2016 春コース、初公開の秘仏に会う
観音の里めぐり2016 初夏コース、木彫りの里を訪ねる
観音の里めぐり2016 初秋コース、水源の郷をゆく
観音の里めぐり2016 爽秋コース、実りの季節に訪れる 

現在募集中のツアー



    
    








関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/574-e41a56e9
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday