白マム印 日本のこと日本のもの

 
15
 
拝殿の龍                                   末社

瀧尾神社 PA160521


御祭神 大巳貴命(おおなむちのみこと)
       大国主命(おおくにぬしのみこと)の別名
末社   繁栄稲荷
      天満宮
      愛宕社
      金毘羅宮


瀧尾神社本殿 PC110787


京都市指定有形文化財に指定されている
本殿は北山貴船奧院御社の旧殿を
江戸時代後期に大丸の創始者の下村家の
手によって移築改築したものです。

この本殿の唐破風内の木彫が
とても興味をひくものです。

作者は京都の名工として江戸時代に名を馳せた
九山新之丞の子息、九山新太郎

PC1108121.jpg

                           九山新之丞の子息、九山新太郎作

欄間の透かし彫りも素晴らしいものですが
その上の「蛙股というのか大瓶束というのか」が
霊獣のオンパレードです。



九山新之丞の子息、九山新太郎作 瀧尾神社本殿 彫り物 PC110805



首を傾げるのが中央の象のような霊獣です。
鱗なのか筋肉割れなのか?

筋肉割れの象!?

これははたして何なのか。
はじめて見る霊獣です。


この本殿回廊には十二支をはじめ
龍、獏、鶴、鳳凰、麒麟と
ありとあらゆる
霊獣が姿をみせます。

拝観されるかたはどうぞ正面、側面と
ぐるりとごらんください。



瀧尾神社本殿 PC110808





瀧尾神社本殿 PC110809





瀧尾神社本殿 PC110810





瀧尾神社本殿 PC110815





瀧尾神社本殿 PC110816





瀧尾神社本殿 PC110817





瀧尾神社本殿 PC110814


本殿を守る一角狛犬と一角獅子。

瀧尾神社 一角狛犬  吽 PA160537
                         一角狛犬  吽

怖い顔をしていますが巻き毛が可愛い。


瀧尾神社 獅子 阿形 PA160540
                                   獅子 阿形




瀧尾神社 PA160543

紅蓮の炎をおもわせる尻尾です。


狛犬・獅子の前には対照的な
愛らしい顔の神猿(まさる)。


瀧尾神社 PA160531





瀧尾神社 PA160532




大巳貴命(おおなむちのみこと) も
勇猛果敢な狛犬・獅子に守られ
神猿に癒されて
静かにお暮しのことでしょう。


PA160526




                                                末社



九山新之丞の子息、九山新太郎に関しての記事
       
                    瀧尾神社 //




関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/584-cc6f3e9f
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday