白マム印 日本のこと日本のもの

 
28
 
張子 大野博之作 PC281704

まねき屋さんから
来年の干支の酉、鶏さんが届きました。


大野博之さんの張子の起き上がり小法師。
干支を集めだして5年ということになります。

一度に全部購入することも出来ますが
毎年一個づつ送っていただいています。


張子ってどうやってつくるんだろうと
疑問を持ったことから作り出した
張子ですが
わからないことだらけ。

素人の私の質問に丁寧に答えてくださったのが
張子 まねき屋」の大野さんです。


         ↓思考錯誤の白マム印の張子↓

張子の唐茄子7 張子の唐茄子青河馬13
張子の型2012年07月06日_P7060444        張子の作り方2012年05月28日_DSC_2494






以来、一方的に親しくではなく
親しみを感じさせていただいている仲(?)
です。

大野さんはキノコ博士でもあって
キノコのブログはとても面白く
かつ
勉強になります。



                    *張子 まねき屋
                    *まねき屋のキノコblog
                    
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/589-f094d936
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday