白マム印 日本のこと日本のもの

 
30
 
お気に入りの張子の虎です。

張り子の虎
お気に入りの張り子の虎posted by(C)poco


↑30年来、端午の節句に飾られてきた
我家の張子の虎。
形、色、風情。
張子の虎のなかでも優れたものだと
いつも愛で可愛がってきました。

ある時から、このような大物は無理でも
張子自体は自身でやれないものだろうかと
いう気持が芽生えてきました。

張子の制作をされている方々のブログを
めぐりまわり、
気持が沸点に達した今。

やってみようぞ。
ぶっつけ本番です。

実験ですので、
失敗するやもしれませんが、
それはそれとしての

張子制作の実録です。


ドイツ製の陶器の猫面13



陶器でできたこの猫面。
張子制作の型にぴったりです。

さっそくはじめてましょう。

 <本日用意するもの>
 ・型(水に強いもの)
 ・油
 ・水
 ・新聞紙
 ・習字半紙
 ・大和のり
 ・はけ



2012年05月28日_DSC_2493

1 型に油を塗る(のちにはずしやすいように)。
  カットした新聞紙を水に浸し、型に貼り付けて
  いきます。




2012年05月28日_DSC_2494

2 しわにならないように貼りつけていきます。
  3層以上は貼りましょう。
  この作業の時には接着剤は使用しません。

  しわになったら丁寧にのばしましょう。

    私は3層で終了。
    何故なら飽きたから 笑





2012年05月28日_DSC_2496

3 半紙を大中小とカット。
  大和糊は伸びがいいように水で少し薄めておきます。
  
  接着には水溶き小麦粉でもいいらしいのですが、
  のちのちカビが発生する可能性があるので
  わたくし、危うきに近づかずです。
  
   半紙ですが、手でちぎってもいいかも。
   私、途中で面倒になりちぎっては
   貼りちぎっては貼り・・・状態。
  

*下貼り(半紙)はハサミでカットせず、手でちぎるのが
 本当だということです。その方が重なりがわかりにくく 
 なります。


2012年05月28日_DSC_2497

4 2で貼りつけた新聞紙の上に、刷毛で糊を塗ります。

  この時、新聞紙は濡れたままです。





2012年05月28日_DSC_2505<

5 4の糊のついた型のうえに半紙を貼っていきます。
  
  6層以上はりましょう。
  なるべくシワにならないようにね。
  抑え伸ばす、空気を抜くような感じで。

    私、頑張って7層貼りつけました。
    同じことの繰り返しで嫌になって、
    途中、ご飯を食べてから7層めを
    貼りだしたんだけど大丈夫でしたっ。

 
  糊は1層貼るごとに表面に塗ります。




2012年05月28日_DSC_2499

6 は~い、7層貼ったお面です↑。

  完全に乾くまで、干します。
  2、3日はほったらかしかなあ。




2012年05月28日_DSC_2500



次回、型から、ちゃんとはずすことができるか否かで
この「はじめての張子」企画の前途が決まる!

自信なし。



en1  en1

<型>
・粘土で型を作ってラップでくるむことも可。
・プラスティックの容器や、風船を使用する手もある。


en1  en1

<参考ブログ>

荒井良・張子の仕事
 京極夏彦さんの本の表紙でお馴染み。
 実際に拝見したことがありますが
 張子とは思えません。
はりこのはやしや
 荒井さんのお弟子さんにあたられます。
張子を作る
 写真つきの張子制作解説です。
道楽かん工房
 胡粉の扱いかたの解説。
キャバリアLEDと張り子ライフ
 偶然ブログに迷い込んだのですが、プロの方です。お忙しいのにとても親切に
 教えてくださいました。
サビ桜
 楽しい張子がたくさんのブログ。私の質問にとても
 親切に返信をくださいました。
まねき屋
 プロとしてたくさんの張子を作っておられます。
 まねき屋さんの干支の張子を私は集めています。
 きのこ博士でもあります。とてもお世話になっています。

en1  en1

見よう見まね張子のお面作り大作戦
/ / / / / / / 


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/59-3e3e9355
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

まとめtyaiました【張子の作り方 猫のお面に挑戦】

お気に入りの張り子の虎posted by(C)poco↑39年来、端午の節句に飾られてきた我家の張子の虎。形、色、風情。張子の虎のなかでも優れたものだといつも愛で可愛がってきました。ある時から...

  • まとめwoネタ速neo
  • 2012.05.30 13:28

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday