白マム印 日本のこと日本のもの

 
25
 
東大寺1

P1220939

この白マム印に東大寺をアップするのは
これで20編になります。

目新しいことは殆どなくて
いつもいつも同じこと。
大好きなお寺さんですし
皆さんにも好きになってほしい。

そんな思いがなせる業でしょうか。 笑


東大寺兜跋毘沙門天2013年04月29日_DSC_0199
                      東大寺中門 西 兜跋毘沙門天(2013年撮影)

残念なことに中門は改修中で覆い屋の中。
上記の画像の兜跋毘沙門天を拝観することは
できませんでした。

改修が終わったら
中門をさらりと通り過ぎられずに
どうぞ門の左右をご覧くださいね。


2013年4月の中門
東大寺中門2013年04月29日_DSC_0185


東大寺持国天2013年04月29日_DSC_0189 東大寺兜跋毘沙門天2013年04月29日_DSC_0188
西 持国天                       東 兜跋毘沙門天

作者は、大仏殿の
如意輪様と虚空蔵様を作造した
京都の仏師山本順慶一門と、
大坂の仏師椿井賢慶一門らで、
江戸時代に制作されました。(詳細はコチラ


P1220942


お天気が悪く残念ですが
天気がよければ青空に屋根の
金色の鴟尾(しび)がとてもきれいに
映えます。


P1220943
    国宝 金銅八角燈篭 奈良時代創建当初のもの


何度訪れても大仏殿の大きさに感動します。
入口にいる人と見比べてください。




東大寺大仏殿破風 笈形・蟇股 2013年01月14日_DSC_0424<


毎年正月、盆、には唐破風下の観相窓が開き
廬舎那仏のお顔を拝むことができます。



万灯供養会2013年08月15日_DSC_0194
                         2013年8月撮影

観相窓の上の笈形と蟇股の
堂々としたこと。



東大寺大仏殿 破風下 笈形 2013年01月14日_DSC_0421
                                    破風下 笈形





東大寺大仏殿蛙股2013年01月14日_DSC_0422
                                    破風下 蟇股





P1220951



ささ、
中に入りましょう。


en1参考en1

*中門の持国天・兜跋毘沙門天の詳細。
東大寺に関してのすべてのアップはこちらでご覧にいただけます

< 2017.1.22の足取り >
東京6:50発→京都9:11着→京都国立博物館聖護院→奈良
→東大寺 ///興善寺十輪院→東京20:10着


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/603-2d468ee8
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday