白マム印 日本のこと日本のもの

 
23
 
はじめに

東大寺をあまり知られていない・・・など
なんたることかと思われることと思います。
が、
ここにあげるお堂はとてもいいお仏像を
おもちなのに、なぜか東大寺HPの
境内案内にも載っていませんし、
いつ訪れても拝観者はおられて一人。

皆さんに知っていただきたいと思いここに
アップする次第です。


東大寺三昧堂(四月堂)33
東大寺三昧堂(四月堂)posted by(C)poco


<東大寺三昧堂>

創建  治安元年(1021年)
      1681年改築
本尊  千手観音菩薩立像
      かつては普賢菩薩像
場所  東大寺上院エリア(法華堂斜め前)
拝観料 無


東大寺上院エリア
東大寺上院エリア

三昧堂は法華堂(注1)や観音堂(二月堂)等が
点在する上院エリアに位置します。
むかいが有名な法華堂(三月堂)です。

二月堂、三月堂があるならば四月堂はいかに?
はい、
三昧堂を四月堂といいます。
これら三堂宇はその月に行がおこなわれるために
その月を冠によばれています。


2010年10月31日_DSC_0052
posted by(C)poco

猫段をのぼり鐘楼を横目にまた石段をのぼりつめると
右手に小さな三間四方の正方形の二重屋根の
お堂がみられます。

殆どの人がここをやりすごし法華堂や
二月堂へと流れていきます。



東大寺三昧堂(四月堂)36
東大寺三昧堂(四月堂)posted by(C)poco


この小さなお堂には、ご本尊である木造千手観音立像、
木造阿弥陀如来坐像、木造の普賢菩薩像がまつられて
います。

堂内拝観はこれだけのお仏像をおもちなのに拝観料は
とられません。
東大寺のお堂で堂守さんが常駐されているにも
関らず拝観料無料は、この三昧堂だけです。


薄暗く小さなお堂に上がると
中央におわす御本尊の大きなことに驚きます。

東大寺三昧堂(四月堂)IMG_0001_NEW_0004
東大寺三昧堂 千手観音菩薩立像

像高2m70cm近くの観音様はとてもふくよかで
浄瑠璃寺の吉祥天さんのようなお顔立ちです。
伸びたお手もふくよかで丸みをおびながら
力強い。そしておきれい。

この観音様の腕をみていると大阪観心寺の
如意輪観音さんを思いだしてしまいます。
とっても
不思議なお像で、東大寺さんのお仏像の中では
異彩をはなっていると思います。
東大寺のお仏像さんはどちらかといえば
男らしいといえます。

さて、この観音さまの右隣のお厨子の中には
普賢菩薩様がおいでです。
本来はこの普賢菩薩がこのお堂のご本尊でしたが、
1903年に法華堂(三月堂)から移された千手観音立像が
ご本尊となっています。
法華堂におられたから3m近くの像高をお持ちなのですね。
それで納得します。

本来のご本尊の普賢菩薩さまは、普段はお厨子の中ですが、
堂守さんがご開帳してくださいます。
が、
実は暗くてよく観えません。

お仏像は観るものでなく拝むものだと言われますが、
やはり、しっかと拝観、つまり観て拝みたいものです。
・・・杞憂です。
こちらの堂守さんは親切な方でペンライトを貸し出してくださいます。
あるいは堂守さんがペンライトで照らしながら説明してくださいます。


東大寺三昧堂
東大寺三昧堂 普賢菩薩像

ちいさな35cmほどの普賢菩薩さんです。
ちょっと笑みをうかべておいでのような稚児のような
お仏像さんです。
象がまた可愛いんです。
よくいわれることですが、当時、象をみたことがある仏師は
おらずすべて聞きかじりの想像なので、耳がちいさく
鼻が短いんですよ。
大好きなお仏像のおひとかたです。


どうぞ、皆様も二月堂に登楼される前に
拝観なさってください。


en1  en1

<参考>

浄瑠璃寺 吉祥天像
IMG


観心寺 如意輪観音坐像
観心寺


<知ってると東大寺通かも>
どこか、あるいは何かわかりますか?


2010年10月31日_DSC_0087二月堂供田
posted by(C)poco


2010年04月04日_DSC_1213
posted by(C)poco


東大寺 猫段
posted by (C)poco


東大寺 北の茶所
posted by(C)poco


東大寺手水舎天井
posted by(C)poco



1 二月堂供田。
2 二月堂の石段の模様。
3 猫段 大仏殿東側から鐘楼にかけての石段。
     転ぶとなぜか猫になるといいます。
4 北の茶処 
     二月堂裏手の休憩所。
5 二月堂 手水舎の天井
     この手水舎の蛙股や手水鉢ばかりに目が
     行きますが、見どころは天井です。
     方位盤になっています。

<注>
注1:法華堂は平成25年3月末日まで、修理事業のため拝観停止。
   オープンした東大寺ミュージアムに、本尊不空羂索観音立像と
   日光・月光両菩薩像が安置されています。


<あまり知られていないけれど素晴らしいお仏像をお持ちの寺院>
守山市福林寺/大津市盛安寺/東大寺三昧堂/高野山光台院/王寺融念寺/
備考/岡崎市瀧山寺/三井寺微妙寺/雷山千如寺大悲王院/宝菩提院願徳寺/
山の辺長岳寺 1/




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)

Trackback

URL
http://gurekomom.blog.fc2.com/tb.php/81-a55ad712
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

gurekomom

Author:gurekomom
ひとりテクテク、本をポッケにいれてお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
楽天のマムの素より移転してきました。こちらに収められてない神社仏閣がたくさん記録されています。
https://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/
またカバ屋印では日常のてんやわんやぶりを公開しています。
http://pocomom12.blog.fc2.com/

掲載写真の無断使用は禁止いたします。ご使用になりたい場合はご一報ください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © gurekomom / Designed by Paroday